同人 > DIEPPE FACTORY Darkside > FATE FIRE WITH FIRE > FATE FIRE WITH FIRE Book. III

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年03月04日
シリーズ名FATE FIRE WITH FIRE
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数56ページ
ジャンル

作品内容

リリ○ルな○はStS フェ○ト・T・ハラ○ウン本三部作の後編です。
変態メス犬フェ○トの尽きぬ性欲は、ケツ穴交尾では収まらず
チ○ポを…精液を求めてエスカレートしていき、ついには…。

異常性欲に完全に支配されたフェ○トの行きつく先は。
そしてフェ○トを貶めたスカ○エッティの真の目的は…?。



「毎日何度もなんろもぉ〜マンズリより
 ケツオナニーばかりぃひてまひたぁ」

「だってぇ〜ケツ穴のほうが
 ぜんぜん気持ちよかったんれす〜」

「おま○ことケツにハメられたら
 私…狂っちゃうよぉ…」

「ち○ぽビュクビュクって お汁いっぱい〜」



二穴ファック・手コキ・スパンキング・ケツ舐め奉仕・飲尿等々、
男たちとの行為にとどまらず、やがてよりアブノーマルな領域へ…。

56P 本文52P
(※表紙は分割データ以外に全体データも掲載しています)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ090429
ファイル名/ファイル容量
RJ090429.zip / 27.2MB (28520103Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

FATE FIRE WITH FIRE Book. IIIの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「FATE FIRE WITH FIRE Book. III」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件