>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

大きく3つに分類された様々なプレイにて、ロリータ少女を調教。

快楽調教………少女の性感を高める調教。
被虐調教………痛みによる服従を行う調教。
奉仕調教………少女自身に奉仕を強要する調教。

通常の正常位や後背位はもちろんの事、ムチやロウソクなどの
SMプレイならではの特殊なプレイも有り。
快楽に身悶える姿や、苦痛に泣き叫ぶ姿など色々な少女の
痴態が楽しめます。

●イベントシーンはぬるぬる動くアニメーション

ヒクヒクと震える割れ目、プルプルと震える小さな胸……
イベントシーンは秒間30フレームのアニメーション。
ピストン運動は勿論の事、挿入シーンや射精シーンなどの
差分も加えて臨場感を高めます。

●一度見たイベントは、ギャラリーモドでじっくりと鑑賞

自由に並べ替え&連続再生が可能な、ギャラリーモードを搭載。
『オートネクスト』機能により、マウスを使わず自動的に
動画を切り替える事も可能になりました。

CV:霜月優

【パンプキンHP】http://pmpk.dojin.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ090099
ファイル名/ファイル容量
RJ090099.zip / 200.21MB (209938754Byte)
CPU
Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
512MB以上
HDD
500MB以上
VIDEO
800x600 16bit high color以上
DirectX
8以上
その他
MPEG-1の動く環境

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姦獄少女~ロリータ淫辱調教~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

いいですね。

2015年01月04日  たかあにい さん

このレビューは参考になった×0人

ロリを調教する物語。

レベル上げとそれに伴う表情の変化がいいですね。

育成(?)系が好きな方はしっくりくるのではないでしょうか。

絵柄もパンプキンさんらしいもので、声もなかなかよいです。

おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリ!!!

2012年04月21日  ツキ さん

このレビューは参考になった×0人


とにかくロリの一言に尽きます。ww
そして、ヌルヌル動きますww

期限は、13日目までとなっていますが、全エンディグは3種類で自分は初回プレイでBADENDでしたが、www
コツをつかめば、楽しくなって来ると思います。

他の方の、レビューにもある通り名前を変更できるので
お好きな名前でプレイして見るのも良いかと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

この背徳感は・・・

2012年02月23日  おやっさん さん

このレビューは参考になった×0人

主人公は教育研修中の学生
今日で研修期間も終わり自分に懐いてきた可愛い少女ともお別れになってしまいます
「こんな可愛い子と別れるくらいなら・・」
そして自分に懐いていた少女を性の奴隷として扱う事になります
最初は嫌がっていた少女も調教を進めていく内に・・・
見ていて痛々しいシーンから始まりますが少女が段々目覚めていくのを見ていると自分の中の何かが目覚めそうで
怖かった(笑)
レビュー内で主人公と少女と表記していますが2人とも名前が変更できます
「○学生は最高だぜ!」という人はその筋には有名な二人の名前にしてプレイされると更に背徳感が高まりますw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]