({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年01月10日
シリーズ名超魔生物の女
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
68.85MB

作品内容

『ダ○の大冒険』ヒロイン、マ○ム悪堕ちCG集です。


魔王軍との戦いの後、勇者の仲間であったポ○プ、マ○ム、メ○ル、チ○は勇者の生存を信じ、
世界を巡る新たな旅を始めていた。

平和を取り戻したかに思われた世界だが、実は魔王軍は完全に滅んだ訳ではなかった。
油断していたマ○ムは、密かに生き残っていたザボ○ラの陥穽によって囚われ、
悪魔の所業ともいうべき残酷な企ての餌食とされてしまう。
それは、正義の使徒として抜群の強さを誇るマ○ムを魔王軍の忠実な下僕へと調教する、という
洗脳儀式であった。

肉体は、注入されるモンスターのDNAに侵され、その外貌が徐々に異形にふさわしいものに
変化していき、
暗黒闘気を吹き込まれた人格も獰猛になり、正義に対して敵意を放つようになっていた。

ポ○プ達仲間への疑念を抑えがたい憎しみにまで誘導され、
憤怒が頂点を超えたその瞬間、慈愛の女神は邪悪な獣に生まれ変わった。

そして、かつての仲間達の前に『超魔生物マ○ム』が姿を現した…


基本CG 16枚
差分CG(セリフ&擬音&SS)含めて 計116枚
サイズ 1200x900pix(または900x1200pix)

セリフ、擬音、SS有無の差分

覚醒!超魔生物の女 [まふりまりもんぬ]

場面状況が判りやすい
フキダシ・擬音・SS有りの画像と、
ご自身で雰囲気を想像する
フキダシ・擬音・SS無しの画像が
あります。

覚醒!超魔生物の女 [まふりまりもんぬ]

 

 

覚醒!超魔生物の女の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「覚醒!超魔生物の女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

マニアック(3) 触手(3) 人体改造(3) 監禁(2)

ピックアップ

おすすめ!エロゲメーカーは見習え

2012年01月24日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

このジャンルの作品は非常に大好きで、商業同人問わず買っていますが、今までの中で一番興奮しました。よその作品は18禁だからエロも入れないと売れないかな...の様な中途半端に陵辱要素が入っていたりして煮え切らないものが多いですが、こちらの作品はとにかく洗脳!とにかく改造!に特化していて、そこに興奮する人間にとっては「待ってました」という作品でした。次回作にも超期待です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!もう手遅れだ

2013年06月08日  

このレビューは参考になった×2人

これはヒロインを完全にダーク化させるまでを描いている徹底した悪堕ち作品です。
美しいヒロインがおぞましいモンスターに変えられていく、もう戻れない、美しいものが壊されていく様を愉しむ背徳感。
普通の正義のヒロインものにある洗脳・改造・調教プレイを求める人にはハードかもしれない。だから本気の悪堕ちものを探している人にオススメ出来る作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

洗脳、悪堕ち、改造文句なし

2012年09月23日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

悪堕ち好きの方はかなり好きな作品だと私は思います。
洗脳や悪堕ちそして肉体改造に特化しており、味方だった人が敵になって戦うシーンが大好きな人、悪堕ち、改造などが好きな人は、購入して損はないと思いますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]