({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年01月11日
シリーズ名強辱
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数100ページ
ジャンル
ファイル容量
203.27MB

作品内容

銀行内に篭城する破目となった四人の銀行強盗犯達、 逮捕されれば、最低でも十数年は刑務所にぶち込まれる事となる。
 その前に銀行強盗犯達は、男としてやって置きたい事があった……はたして男達は何を『やりたい』のか?
 それは文字通り『犯りたい』事であった。刑務所に行く前に、刑務所の中では決して味わう事が出来ない事……女を抱くと言う事を、刑務所に行く事になる前に、男達は女と思う存分『犯って』満足させたかったのだ。
 だから男達は、銀行の中に篭城し、バリケードを築き、外部からの侵入者を防ぎ、不必要で邪魔になる男性の行員と男性客だけを、差し入れに要求した食料や飲水と引き換えに解放し、残った女性行員と女性客を自分達の周囲に集め準備をした。人質にした女達を思う存分に犯す準備をだ……
 男達はジャンケンをして順番を決める……自分好みの女を犯す順番を、満足して飽きるまで何度でもだ。
 そしてジャンケンに勝った男が、最初の生贄となる女を選びだす事となった……

※ 全4万6000文字以上(400字詰め原稿用紙約120枚以上)
※ そのテキストをネット声優の御方に朗読を御願いし、朗読して頂いております。
※ 総朗読時間〜約3時間
※テキストはPDFデーター、音声データーはMP3にて収録しております。

注意事項

MP3

強辱~獣達の狂宴~そして女達の散華… 前編の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「強辱~獣達の狂宴~そして女達の散華… 前編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!おしい!

2012年01月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

サンプルの画像が気に入った人には間違いなくおすすめです。内容も濃く悲壮感も良く表現されています。
ただイラストがモノクロだった事がとても惜しいと感じました。この内容、イラストで漫画になったら、馬鹿売れすると思うのですが。後編も楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]