同人 > Sound and Vision > えーりんとこーりんと触手のモンスター

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年12月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

えーりんが触手のモンスターに犯されていたぶられます。
全16ページのうちカラーの表紙が2ページと表紙の文字無し画像が2ページ
モノクロ本文が12ページ入っています。

登場人物は
東方第八弾「東方永夜抄 〜 Imperishable Night.」より八意永琳ことえーりんと
「東方香霖堂 ? Curiosities of Lotus Asia.」より森近霖之助ことこーりん。

えーりんとこーりんは大人のくせにシャイで奥手。
とくにコレといった間柄では無いけれど結構イイ雰囲気。

ところがある日、えーりんが触手のモンスターに陵辱レイプされてしまいました。
初めてなのに巨乳の頂点にある陥没乳首を吸われたり
全身をいたぶられ強姦されてしまうえーりん。
つつましいえーりんも初めての快感に全身を震わせてあっけなくイってしまいます。
なんという悲劇でしょうか。

ですが

この作品中で一番悲惨な目にあってしまうのはこーりんでした。

触手に犯され嘆き悲しむえーりんを見て
いてもたってもいられなくなったこーりんは慰めようと
勇気を奮い、ついにその一歩を踏み出すのですが
それを引き金に取り返しのつかない事態が起こります。

そして…今作のこーりんは、非常に残酷な目にあいます。

この作品に関しては多くの方が
「これはエロ漫画じゃない!ギャグ漫画だ!!!」と感じているようです。

エロい事になっているえーりんよりもえエラい事になっているこーりんの方が
インパクトが強かったがゆえの反応なのでしょう。

それからちょい役ですが、この作品には因幡てゐも出てきます。
てゐはえーりんとこーりんの関係をこころよく思っていないようですね。

触手のモンスターは緑のアイツにソックリです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ088491
ファイル名/ファイル容量
RJ088491.zip / 67.27MB (70532552Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「えーりんとこーりんと触手のモンスター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(2)

触手と陥没乳首

2012年01月17日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

某東の方のモノクロマンガです。

突然、主人公が触手に襲われてヤられちゃう展開で、前半は落ち着いてた主人公が泣き叫ぶシーンが多く、そのギャップがいい感じです。また、笑いの要素も各部にあり、特に後半はブラックユーモアというか触手モンスターに喰われちゃうシーンもあったりと、皮肉な笑いが好きな人にはたまらないと思います。
絵的には触手の数が多くて迫力があり、また、胸が陥没乳首というのもマニアックで、そこを触手が弄り回すシーンも楽しめました。

原作との絡みも少なく未見でも楽しめ、価格も手頃なので、この系統が好きなら購入してみてはいかがでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

触手ギャグ系 ?

2012年01月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

某 東の方の触手凌辱系のまんがです。
モノクロ本篇12頁とカラー2頁( 表紙・裏表紙 )とカラー頁の文字なし差分がJPEGで収録されています。

オッパイの大きな薬師さんが触手モンスターに凌辱されてしまいます。
そして、助けに来た古道具屋さんが慰めようとして大変なコトに……。

作者さまが作品紹介頁に書いているように 「ギャグ成分」 多めですが、サブキャラ的立ち位置の兎の人が思いの他イイ味を出しています。

この系統のキャラたちや触手凌辱系がお好きな方は、お値段も手頃ですし購入してみたら如何でしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]