>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

試用期間も終わったし、買い取ってあげたの。
片方の子は、私のことが好きみたいだし。

「ごめんね。いろいろがんばったんだけど」

マーレ先生が彼ら二人にそう言った時、さすがに私も可哀想だと思ったわ。
だってそうでしょ?
当の本人、マーレ先生。
あなたが直接、売りこんできたんじゃない。
私に。



「さて、ランタのお尻は何回叩かれれば、反省できるのかな?」

「そうよね。この言葉好きだもんね。『お尻叩きの罰』って言葉」

「この場でお兄ちゃんたちには、もっと厳しいお尻叩きを受けてもらいます!」



メイドとして売られた2人の少年がご主人様である3姉妹からお尻叩きを徹底的に受ける日常を
年上、同い年、年下それぞれのお嬢様目線で描いた散文形式の18禁スパンキング小説です。


※100パーセントお尻叩きのみです。(一部言葉責めのみのパートあり)
※男女の正常な性行為の描写はありません。
※いわゆる逆転シチュ(主人公少年からの責め)はありません。
※一部肉体改造が含まれています。苦手な方はご注意ください。
(包茎オチ○チンはギンギンのズル剥けに。ズル剥けオチ○チンはお子ちゃま包茎オチ○チンに)


カラー挿絵3点(おまけあり)
PDF全60ページ
同内容のJPEG版、横書きHTML版付き
総文字数29000文字以上(400字詰め原稿用紙73枚分)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ087770
ファイル名/ファイル容量
RJ087770.zip / 10.37MB (10870316Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「メイド少年の反省日記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件