同人 > ふぐり屋 > その花びらにくちづけを リリ・プラチナム

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

同人ゲームサークル「ふぐり屋」の第10弾は、またまた百合ラブコメ !
「その花びらにくちづけを リリ・プラチナム」です !

和服と着物の似合う大和撫子 『雫』 と、プラチナブロンドの留学生 『エリス』 の、
最上級生ペアが、待望の再登場です♪

前作 『天使の花びら染め』 のお話しで、すっかり学園の公認カップルになった二人。
甘いいちゃラブの毎日を送ってはいるものの、容姿も性格も正反対の二人のこと、
特にエリスの素直すぎる愛情表現に、今日も雫は振り回されっぱなし !?

「ちょ、ちょっとエリス、あぁ、こんなところじゃだめ、だめ、なの……」

そんなツンデレ大和撫子、雫と素直でクールな金髪留学生、エリスの織りなす百合カップルの、
いちゃいちゃ&らぶらぶな百合ラブコメを、どうぞお楽しみ下さいませ♪

作品情報/動作環境

作品番号
RJ086696
ファイル名/ファイル容量
RJ086696.zip / 287.44MB
CPU
PentiumIII500MHz以上
メモリ
256MB以上
HDD
300MB以上
VIDEO
ハイカラー、800×600ドット以上
DirectX
DirectSund 対応音源必須

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「その花びらにくちづけを リリ・プラチナム」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

百合好きなら買うべき

2017年10月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

おそらく、百合好きならこのシリーズは知っているかたが多いと思われます。

実は知っていながら今まで購入を見送ってまいりましたが、非常に後悔しました。もっとはやく購入すべきだったと。

ちなみに、この作品はストーリー物で前作があるみたいですが、自分はこの作品を最初に購入しました。特に問題はなかったですが、前作も購入してみようと思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

続編

2012年06月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

・ストーリー
続編ものです。前作で恋人になった人たちのその後です。

・エロ
女なの子同士の絡み具合が、普通ではないエロを演出しています。使えるかどうかは、その人次第ですが、ハードなものではなく、飽くまでやさしいものです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!親友+百合とか最高だろう

2012年04月18日  

このレビューは参考になった×0人

仲のいい親友同士の百合寄りである「友達百合」かと思いきやガチだった作品です
百合作品としてはかなりの良作で、同性愛の美しさを世に知らしめるよい作品だと思います
関係としては親友から派生した友達百合で、クールでお堅い黒髪の女の子「雫」と天真爛漫で甘え上手なプラチナブロンドの留学生「エリス」がいいコンビです
雫にエリスがまとわりつくような関係で、エリスがいることで雫の世界が広がっていくのがわかるいいシナリオです
Hシーンはレズのようなドギツイ描写がなく、ソフトでいやらしいというよりはきれい、美しいと感じる作品です
壊れモノを扱うように、野に咲く花を愛でるように体と心を交わしあう百合というのをよくわかっています。百合というのはかくありたいものですね
友達百合が好きなのもあるんですが、その花びらにくちづけをシリーズではこの2人のコンビが一番好きですね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!あまい

2012年03月30日  

このレビューは参考になった×1人

エリスと雫のペア2作目。
その花のカップルは順位がつけらんないくらい、それぞれがベストって言っても良いくらい素敵なんですが、
エリスと雫もとってもお似合いです。

情熱的なエリスに振り回されるツンデレな雫。
二人の甘いやり取りや雰囲気が素敵です。
ふぐり屋さんの、一途、欝無し、道具なし、あまあまスタイルが今作もそのまま。
基本スタンスを守り続けながら、新たなものを作るのが好きですね。
他ゲームによくある、3P、男がいる場所で野外露出などの展開・・・愛してる人に本当にそんなことする?と正直ガッカリします・・・。
その花は、エロだけじゃなくて女の子どうしの愛が基本にあるから、そんな?な行動もないです。
嫌な気持ちになる展開が無いですね。

今回のエリスと雫もとっても微笑ましくて魅力的です。
相変わらずラブラブしまくり。
あとえっちシーンで、エリスが雫の秘所に吸いつく音がエロすぎて悶えました(笑)

相変わらず、この安値でこんなゲームができるのはお得ですね。
おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!百合心、奏でる事と、見つけたり。 鉄人、煩悩の一句

2012年02月05日  

このレビューは参考になった×2人

100作以上のノベルゲームをプレイしてきましたが、
百合物は「その花」シリーズを最近になってプレイしたのが初めてです。
なぜ、今まで敬遠していたのか?
それは感情移入できないと考えていたからです。

純愛、快楽、鬼畜の三種は物語の方向性こそ違うのですが、
それぞれの良さを理解できれば、基本的に男性キャラ主導なので感情移入し易いです。
しかし、百合コメは女性キャラ主導、女性キャラオンリー。
…そこはかとなく疎外感を感じます。
ぶっちゃけた話、
「感情移入できなきゃおもろくないし、女の絡みだけじゃエロが足らな〜い」
と考えていたので購入することはなかったのです。

最近、友人(男)が「その花」のファンだと判明したので全シリーズ貸してもらいました。
実は「ぺこさん」原画なので気になってはいたのです。
んでもってプレイしてみた感想。
…良い作品ですね「その花」!
タイプの違う二人がお互いの違いを理解していきながら愛を深めていく…
がシリーズを通してのテーマで「恋愛の本質」その物を百合シチュエーションで独創的に
そして美麗なCGとほんわかできるシナリオで普遍的に表現した名作です!

この作品は鉄人個人の見解では、和風娘さんが、洋風娘さんは周囲の人達から人気があるので
自分ではパートナーとして役不足でないかと悩んだり、
二人の将来のことを考えて少し寂しい思いをする辺りに百合コメの核心が表現されていると見ました。
百合は恋の練習曲(エチュード)だと思うのです。
同性同士だから気安い部分があるので愛を育て安い、しかし現実的に考えると続けるのは難しい。
練習で得た物を活かし、新しい恋(曲)に取り掛かることになるのかもしれません。

長文かつ駄文で失礼しました。
参考になれば、もしくは共感してもらえるのならば幸いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ラブラブ

2011年12月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

相変わらずのツンデレと、デレデレの二人ですね。
恋人同士になってからもなかなかスムーズには行かず、
すれ違ってみたりけんかしてみたり。
エリスのゴスロリ好みには笑わせてもらいましたが、
更衣室Hはちょっとしたスリルも味わえて楽しめました。
シチュも屋外、風呂、部屋と転々としているのも良かったです。
また、文字送りに関する部分も快適で、
システム周りでの不満は一切ありません。
前作をプレイしてからだとより楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]