({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 土塊フォローする
販売日 2011年10月28日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
42.09MB

作品内容

===ゲーム紹介===
  「死の霊園」や「書いてある」を提供してきた土塊が送る
  完全新作ホラーアドベンチャー作品。

  主人公の青年は気がつくと深い森の中に一人立っていた・・・。
  「僕はいったい誰なんだろう?」
  自分が誰かも分からぬまま歩き続ける主人公の前に
  怪しげな洋館が現れ、主人公はその中で不思議な体験をする事になる・・・。

  不思議な屋敷の中で語られる「4つの怖い物語」に
  「4つの不思議なルール」・・・。

  貴方に不思議で怖いひとときをお届けいたします。


===収録内容===
  怖い物語001 「鏡の中の女」
  怖い物語002 「自殺の科学」
  怖い物語003 「自動販売機」
  怖い物語004 「死者へのラブレター」


===「怖い物語」オススメポイント===

  ■市販のゲームの画像も手掛ける「デザインスタジオ土塊」が
   完全サポート!
  ■1つのゲームで4つの怖い物語が楽しめます。
  ■真のエンディングの最後には「おまけコーナー」もあります。


  なお、さらに詳しい情報を知りたい方はこちらのアドレスまで。
  http://www.ds-tuchikure.com/kowai.html



★★★★★お得情報★★★★★

■お得な「土塊ホラーシリーズ 全部パック第一弾」も販売しております。
 http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ052205.html

■お得な「土塊ホラーシリーズ 全部パック第二弾」も販売しております。
 http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ072395.html

作品情報/動作環境

CPU
Pentium2 300MHz以上
メモリ
128MB以上推奨
DirectX
DirectX7以上の3D機能に対応したグラフィック

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「怖い物語」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ホラー(2) オカルト(2)
雰囲気のある絵の怖い物語

2017年11月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

謎の館で謎の女性に4つの怖い物語を聞かされます。
舞台は洋館なのですが、物語自体は日本のホラー系都市伝説といった内容です。
ショートショートなのでがっつり読むという人向けではないですが、
過去作同様に雰囲気のある絵がきっちり描かれているので
気軽にホラーを楽しみたい人におすすめです。(夜中に暗くして一人でどうぞw)

幕間で徐々に明かされる謎も意外に(?)気になるところであり、続編を楽しみにしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

怖い物語

2011年11月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

怖い話が好きなので購入しました。

記憶喪失の主人公が、謎の屋敷に入りそこで出会った謎の女性に、四つの怖い話を聞くというストーリーです。
グラフィックは綺麗で一枚絵も怖かったのでたのしめました。
後、昔の作品もやったことがあるのですが、今回は立ち絵に表情があるのでさらに良かったです。今後も表情があるといいなと思いつつ次の作品を楽しみにしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]