同人 > 荒縄工房 > 小説『亜由美』 > 小説『亜由美』第一部

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年10月14日
最終更新日2012年02月18日
シリーズ名小説『亜由美』
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

 無料のSM小説ブログ「荒縄工房」に掲載された、あんぷらぐど著「小説『亜由美』第一部」を加筆修正して完成させた作品です。
 女子大生・亜由美が兄の友人である剛介に調教されていきます。本当に望んでいたものは、これなのか。亜由美は自らのマゾ願望に従って、剛介に命じられるままに深みへとはまっていきます。
 剛介と再会した亜由美が、校内の古い校舎で処女を奪われ、目撃していた警備員にも犯されます。居酒屋で異物挿入、「亜由美の会」という組織が作られ、会員に男子トイレで、さらに百円ショップで集めた道具でアナルを開発されていきます。体に落書きをされ、アダルトショップで器具を試され、空気浣腸、ビール浣腸をされながら商店街を歩かされます。高熱を出しても氷浣腸で責められ、その間も「亜由美の会」の会員に輪姦され続けます。やがて会員たちが実写版のゲーム化を企画。その総会で亜由美は自ら体をゆだねる決意をします。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ084776
ファイル名/ファイル容量
RJ084776.zip / 759.14KB (777356Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

小説『亜由美』第一部の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「小説『亜由美』第一部」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件