同人 > 虹猫 > Delete > Delete 菖蒲編

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

Delete:デリートシステム 人は生まれながらにして、“殺す”権利を持つ。
それは心温まる愛ある物語。

Deleteの条件・使用方法概要
1、生涯に一度使用することが可能。削除対象は一人に限る
2、国民の権利であるDeleteは、法で裁かれはしない
3、この権利を他者に贈与することは許されない
4、犯罪歴のあるものは使用を許されない
5、満12歳未満は使用を許されない
6、Deleteは本人照合ID提示のもと、市区町村にて申請すること
7、Delete対象者は即日銃殺刑とする
8、処刑後、Delete使用者、対象者を公表(政府ホームページにて)する
このシステムが普及して半世紀。Deleteは日常の一部になっていた。 差別・迫害からいじめ。このシステムの導入後それらは減少の一途をたどる。Deleteされたくない。理由はそれだけである。
法によって人を殺すことが認められた世界。

Delete組織推進派。Delete法の推進を目指す組織。

もとはインターネットから派生したグループであり形を成さない。代表者、管理者がいるのかも不明。

実態は確認されているが形が見えた途端消滅することが多々あり。

分っていること。

反Delete組織と相反する組織ということだけ。

Deleteシリーズ4作目

ヤンデレ・シスター・18禁ゲーム。
プレイ時間:1時間程度

*この作品は「Delete 百合編」「Delete 紫陽花・蒲公英編」「Delete 牡丹編」の続編になります。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ084649
ファイル名/ファイル容量
RJ084649.zip / 39.14MB (41045346Byte)
CPU
MMX Pentium 266MHz 以上
メモリ
64MB 以上(128MB 以上推奨)
DirectX
5.0以上

Delete 菖蒲編の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Delete 菖蒲編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

シスター(2) 狂気(2)

おすすめ!このゲームには、病んでいない人はいない。

2017年01月13日  

このレビューは参考になった×0人

菖蒲編は舞台が教会なので、前作までと少し違ったイメージで始まり、序盤の雰囲気は、この作品のキャッチコピーである、心温まる様な二人の女の子のやり取りが微笑ましく、優しい気持ちになり、のほほんとした気分で楽しくプレイ出来ました。ですが、これで終わらないのが、Deleteという、ゲームシリーズです。徐々に本性が見え始め、最終的には、衝撃的な展開に発展します。首謀者の通常時と豹変後のギャップが凄いので、プレイ時、自分同様に驚かれる方も多いと思います。絵柄の可愛さを裏切る様な、ヒロイン達が引き起こす、残虐行為もシリーズを重ねるにつれてパワーアップしていて、虹猫さんの特色がより強く出されています。サイドストーリーのやり取りを読んだ後に再度、本編を読み返すと、二重にショックを受け、さらに憂鬱な気分にさせられると思います。最終対決を煽る様な内容の体験版も付いているので、シリーズ通してのプレイをお勧め致します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

まさに狂気

2012年08月23日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

購入してプレイし始めた時は結構のほほんとした展開だったので少し拍子抜けしましたが、時間が経つにつれ露になっていく狂気的な展開がすごく面白かったです。

まさか、あの清純そうなシスターがあんなことをするとは・・・

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]