>    >  

対魔忍ユキカゼ

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  Lilith [リリス]
ホームページ :  http://www.lilith-soft.com/
販売日 :  2011年09月16日
最終更新日 : 2011年09月17日
シリーズ名 : 対魔忍
年齢指定 : 
作品形式 : 
同人ゲームアドベンチャーゲーム / 対魔忍寝取られ快楽堕ちADV
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。
人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールは、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、
人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、時代は混沌へと凋落していった。
しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。
時の政府は人の身で『魔』に対抗できる“忍のもの”たちからなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。
人は彼らを“対魔忍”と呼んだ————

魔の勢力との死闘が続く中、若き対魔忍ゆきかぜは先輩対魔忍凜子とともに、行方不明となっているゆきかぜの母親、不知火救出の危険な任務に志願する。
しかし敵地奥深くに潜入し、しかも娼婦となって潜入せざる得ない状況から対魔忍を統率するアサギから強く反対される。
だが、母を救いたいというゆきかぜの意思は堅く、凜子とともに潜入救出任務に抜擢される事に。
まだ処女だった二人は、ゆきかぜの幼馴染であり凜子の弟でもある主人公 達郎に処女を捧げようとするが、その希望は叶わぬまま任務へと旅立つことに……!

■娼婦となった美しき対魔忍の前に予想外の運命が!
 協力者となる奴隷商人の案内で、魔界都市の娼館に捕縛されたという設定で売られるゆきかぜと凜子。
 そこで待っていたのは奴隷娼婦の契約=舌への刻印だった!
 少しでも逆らえば、肉体に仕込まれたナノマシンが四肢が吹き飛ばすという奴隷娼婦の契約に二人は境地に陥る!

■助かる方法は奴隷娼婦になること!
 四肢爆破の悪魔の契約から逃れるためには奴隷娼婦となって金を稼ぎ、魔界都市で自由を得るしかないゆきかぜと凜子。
 母、不知火救出のためにも、まず奴隷娼婦の資格を得て、店で客を取り大金を稼ぐしか方法がない二人。こうしての淫らで屈辱的な調教訓練がはじまる……!

■決して知られたくない!
 処女を惨めに散らし奴隷娼婦“見習い”生活が始まる!
 自分たちの危機を知られれば任務中止となり、不知火救出が難しくなると考えたゆきかぜと凜子は『酒の相手をするホステスとして潜入している』と嘘の報告をし、惨めな現状を隠蔽してしまう。
 それは何より主人公、達郎に知られたくなかったためだが、やがてその事で二人はさらなる窮地に陥ることに!
 絶対絶命の新生対魔忍たちに救いはあるのか!?

■ビジュアル仕様
 イベントCG : 45種類
 ビジュアル差分 : 180枚以上
 総ビジュアル数 : 約600枚

■CAST
 水城ゆきかぜ : 氷室百合
 秋山凜子 : 佐藤遼佳
 井河アサギ : 中瀬ひな

■STAFF
 企画・原作 : 笹山逸刀斎
 原画 : 葵渚
 シナリオ : そのだまさき
 グラフィック : チームいーちゃん
 BGM : 溝口哲也
 演出 : 巫浄スウ / EDEN
 監督 : 笹山逸刀斎


※こちらのダウンロード版には、パッケージ版初回特典のサウンドトラックCDおよびビジュアルブックは付属致しません。


詳細は
↓↓↓
http://www.lilith-soft.com/black/product53.html

キャラクター紹介

水城ゆきかぜ(CV:氷室百合)

新世代の戦力と期待される若き対魔忍。
代々、“雷遁の術”使いを輩出する名門で
彼女も亡き父親同様、“雷遁の術”を使う。
“雷遁の術”とは雷を操る強力な術で
攻撃系忍法では最強の火力と言われているもの。
その中でも彼女の操る雷撃は強力すぎて自身制御が難しいため、
術を行使する触媒として特別に制作された銃を使用している。
二丁拳銃を得物に、舞うように雷撃弾を放つその姿から電撃の対魔忍の異名を持つ。
勝気で負けず嫌い、プライドの高さがたまにキズで
唯一心許せる存在が幼馴染の秋山達郎と
とにかく体を動かして遊ぶのが好きで年中日焼けしている美少女。

秋山凜子(CV:佐藤遼佳)

ゆきかぜの通う学園の先輩対魔忍。
彼女の幼馴染で姉のような存在。達郎の姉。
太刀の使い手。忍びの里に代々伝わる剣術『逸刀流』の皆伝。
妹(ゆきかぜ)と弟(達郎)の世話をやくのが趣味で
二人にとことん優しく包容力があり甘いところが多々あるが、
それは二人だけに見せる一面で、
学園の評判では強く美しく厳しい先輩として見られている。
恋愛より妹弟を愛でるのが楽しいためか、
数多の男子の求愛にまったく興味を示さない。
女子生徒の中ではレズ説が囁かれ、秘かに凜子様ファンクラブなるものが存在し
強い広がりを見せているが本人は至ってノーマル。

 

 

サンプル画像

【追加分】サンプル画像

サンプル画像

【追加分】サンプル画像

作品情報/動作環境

作品番号
RJ082981
ファイル名/ファイル容量
RJ082981.zip / 713.71MB (748380419Byte)
CPU
Intel Celeron / PentiumIII 1GHz相当以上 推奨
メモリ
256MB以上 推奨(Vistaは1GB以上 推奨)
HDD
1.5GB以上の空き容量
VIDEO
128MB以上 推奨
DirectX
DirectX 9.0 以降
その他
解像度: 1,024×768(ハイカラ—以上)

対魔忍ユキカゼの同一シリーズ作品

あなたにオススメの作品

「対魔忍ユキカゼ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!

まってました対魔忍シリーズ

2011年09月22日  ZERO さん

このレビューは参考になった×10人

ついに出ました、対魔忍シリーズ。待っている人もいたでしょう。私は待ち焦がれていましたよ。エロ調教で理性崩壊とか、洗脳、触手シチュ、断面好きには堪らない逸品ですよ。更に今回はチッパイがメインだから、更にタマラン!と思います。絵も内容の濃さも最高です。気になったら買いだと思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

良作

2014年10月04日  らいくー さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

かの対魔忍シリーズのスピンオフ。が、自分はこのシリーズはこれが初めてとなる。アニメは昔見た記憶があるが。基本抜きゲーなので、ストーリー気にしないなら前作等はやらないでも問題ないだろう。
一応NTR作品なのだろうが、そういった要素は薄め。どちらかと言えば目的のために潜入したけど逆に調教でチ○ポスキーになりましたという風な作品。
キャラは褐色(というよりは日焼け)貧乳とボインのねーちゃん。どちらも悪くないデザイン、特に貧乳は声もシーンも良かった。快楽堕ちが好きな方は買って損はないだろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

堕ちる過程がいいです

2014年08月10日  karen さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインであるユキカゼが肉体改造され、奴隷娼婦として奉仕を強要されます。
最初は抵抗しますが「奴隷娼婦だから・・・」と快楽を受け入れ、堕落していきます。
NTR要素があるもののあってないようなものなので大して気にしなくてもよいかと思います。
シナリオはユキカゼメインで進み、おまけ要素で凛子が堕ちるまでが見られます。
陵辱、調教、NTRが好きな方にはお勧めですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

ゆきかぜがとにかく可愛い

2014年06月25日  ともち さん

このレビューは参考になった×0人

対魔忍シリーズは初挑戦でしたが、とても楽しめました。

ヒロインのゆきかぜがとにかく可愛い。これに尽きます。
対魔忍スーツ姿も最高ですが、他の衣装姿もあればよかったです。

母親の不知火も大変魅力的なので、
不知火目線の前日談、そして本作の後日談なんかも見てみたいです。

続編を期待します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最近アニメにもなった対魔忍

2013年12月29日  ハニカム構造 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

アサギ、ムラサキとは異なる新しい対魔忍作品。

ヒロイン二人のうちの一人であるユキカゼは寝取られがメイン、
凛子は調教がメイン。

個人的にはクールな凛子が快楽に堕ちるまでの調教がエロく感じた。
また疑似的な近親相姦もあり、そのシチュが好きな人にもお勧めだろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

退魔忍シリーズ

2013年11月16日  ラムネス さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

有名な作品である退魔忍シリーズの番外編のような作品です。今回は最初から徹底的な快楽堕ちを要求され、それに負けて堕ちていく退魔忍を見ることができます。という訳でかなりエロスな内容になっているので、かなり楽しめる作品なっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]