同人 > さくらぷりん > 腐界に眠る王女のアバドーン > 腐界に眠る王女のアバドーン

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

=========================================
バグの修正等のアップデートが有りますので
必ず会員登録をお願いします。
=========================================
寝取りエピローグ他を追加しました。
現在のVerは「1.30」です。
=========================================
『知らなければ、ずっと平穏なままでいられたのに…』

館探索型、戦慄の18禁エロホラーRPG!
基本画像170枚以上!マルチエンディング採用!
更にフルカラーCGとドット絵の切り替えが可能!

5人の仲間から誰を選び、誰と生き抜くのか!?
全てはアナタの行動次第…

■ストーリー■
暗い森にひっそりとたたずむ今は誰も住んでいない「綾小路邸」
家の持ち主である綾小路の友人であり大学教授である山之辺は
古くからあるこの屋敷に興味を抱き、綾小路の許可を得て
助手を連れ探索へとやってくる

そこで起こる恐怖の現象の数々…
それはやがて山之辺の息子、焔とその友人達をも巻き込み始める…


▼『腐界に眠る王女のアバドーン』公式サイト▼
http://www.sakuraprin.com/img/aba/index.html

■注意事項■
・このゲームはホラーゲームです
・死の描写、血の表現有り(四肢切断、臓物等のグロ描写はナシ
・男×女 男×男 女×女 のイベント、エンディング有り
 (BLフィルター付きで苦手な方も安心)
・一度のプレイではイベント全てを見る事は出来ません
・プレイしてすぐにHなシーンは見れません
 その為、即抜きに適した作品ではありません

■体験版の注意事項■
・体験版のセーブは製品版に引き継げません

※動作確認の為、体験版のプレイをお奨めします

★バージョン1.30アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

寝取りが成立している場合
エンディング後に寝取りエピローグ追加!
全キャラ網羅!

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

もちろんドットモードも完備!
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

???のエンディングにもその後が…

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

特定の条件下で起こる男達の陵辱劇の結末は!?
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

★バージョン1.20アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

♀ハーレム、♂ハーレム(BL)ルートの追加!
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

エピローグも追加されました
ハーレムエンドの結末は!?

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

もちろんドットモードも完備!

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

更にちょっとしたイベントも追加!

★バージョン1.10一部アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された桔平×里奏カップリング
ベッドイベントの他に、途中のイベントでの会話や
エピローグも追加されました

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された聖二郎×未亜カップリング
ベッドイベントの他に、途中のイベントでの会話や
エピローグも追加されました

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された焔陵辱(BL)
※フィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加されたOOとOOのエピローグ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ080542
ファイル名/ファイル容量
RJ080542.zip / 321.6MB
CPU
Intel Pentium 4 1.5GHz 相当以上
メモリ
256MB以上
VIDEO
解像度1024×768以上でTrue Color表示ができるもの
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2015年07月10日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加
    寝取りエピローグ他追加しました
  • 2015年02月11日
    誤字脱字修正不具合修正
    処理速度を改善しました
  • 2015年01月27日
    不具合修正
    ボックス捨てる機能のバグ修正、他

腐界に眠る王女のアバドーンの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「腐界に眠る王女のアバドーン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!昔を懐かしめる年代におすすめ

2014年05月04日  

このレビューは参考になった×29人

ドット絵の雰囲気が実に懐かしく、ファミコンや98でゲームを遊ばれていた方におすすめできると思います。でも、ドット絵とフルカラーの切り替えもあるので単純に絵を気に入った方はプレイしてみて欲しいです。
ゲームとして内容は実に濃くボリュームがあり、ホラーRPGが好きな方には満足できるのではないでしょうか。ホラーが多少苦手という方もドット絵という緩衝材のおかげでプレイできるかもしれません。(私は、零などのリアルなのが苦手です;)
その反面、クリアするためにひたすらプレイしているとエロ成分が薄くなりがちで、急ぎのエロを求める方にはおすすめしづらいです。その代り、ギャラリーから一度見たものは回想可能なのでそちらを利用してください。
イベントもかなりの量があるのでかなり遊べるゲームではないでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エッチなシーンがあるRPG

2018年04月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

普通にRPGとして面白い、たまにエッチなシーンがあってそういうのが好きな人も楽しめる
ただエッチシーン目当てで買うと難しくてクリア出来ないかも…(私がそうです)
未だクリア出来てませんがそんな人にも安心のレベル引き継ぎ機能もあって多分クリア出来ます!多分

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

やりこみ要素抜群

2018年04月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲームとしての出来が素晴らしいです。
ホラーゲーム好きにはお勧めできる作品ですが、手っ取り早いエロ要素は少なめなので、そこは留意してください。

一筋縄ではいかないプレイはなかなか辛いですが、決して理不尽というものではなく、練りこまれたバランスとなっています。
レトロな雰囲気も楽しめる良作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!やり込み要素が豊富

2018年03月22日  

このレビューは参考になった×0人

様々なカップリング、エンディングが用意されておりやり込みを重視したい方にはかなりお勧めできる作品になっています。少し難しいと思える場面もありますが、そこはゲームですから全部集めた後の達成感に浸りましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

エロホラーRPG

2018年03月14日  

このレビューは参考になった×0人

このゲームは、エロとホラーがコラボレーションした作品です。謎解き要素が強く、ルートが多くて遊び応え抜群です。Hシーンはとても多く、一周では回収不可なものがあります。ストーリーも複数パターンがあり、周回プレイ必須です。RPGはそこそこの難易度で、アイテムを駆使する必要があります。寝取寝取られホモ凌辱和姦など様々。
オススメの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!熱意の籠った名作

2018年03月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

レトロゲーとしての雰囲気をこれでもかと放ちながらも決して古臭くなく、ゲームシステムもホラーやゲームフレーバーと綺麗にマッチしており想像以上に面白いゲームでした。

狂った館を進んでいく中でパートナーとの絆を深めていく要素もあり、その要素がまたハッピーエンドでもバッドエンドでもこれ以上なくストーリーの劇的さを引き立てていて周回での楽しみもしっかり押さえている作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]