>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

=========================================
バグの修正等のアップデートが有りますので
必ず会員登録をお願いします。
=========================================
寝取りエピローグ他を追加しました。
現在のVerは「1.30」です。
=========================================
『知らなければ、ずっと平穏なままでいられたのに…』

館探索型、戦慄の18禁エロホラーRPG!
基本画像170枚以上!マルチエンディング採用!
更にフルカラーCGとドット絵の切り替えが可能!

5人の仲間から誰を選び、誰と生き抜くのか!?
全てはアナタの行動次第…

■ストーリー■
暗い森にひっそりとたたずむ今は誰も住んでいない「綾小路邸」
家の持ち主である綾小路の友人であり大学教授である山之辺は
古くからあるこの屋敷に興味を抱き、綾小路の許可を得て
助手を連れ探索へとやってくる

そこで起こる恐怖の現象の数々…
それはやがて山之辺の息子、焔とその友人達をも巻き込み始める…


▼『腐界に眠る王女のアバドーン』公式サイト▼
http://www.sakuraprin.com/img/aba/index.html

■注意事項■
・このゲームはホラーゲームです
・死の描写、血の表現有り(四肢切断、臓物等のグロ描写はナシ
・男×女 男×男 女×女 のイベント、エンディング有り
 (BLフィルター付きで苦手な方も安心)
・一度のプレイではイベント全てを見る事は出来ません
・プレイしてすぐにHなシーンは見れません
 その為、即抜きに適した作品ではありません

■体験版の注意事項■
・体験版のセーブは製品版に引き継げません

※動作確認の為、体験版のプレイをお奨めします

★バージョン1.30アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

寝取りが成立している場合
エンディング後に寝取りエピローグ追加!
全キャラ網羅!

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

もちろんドットモードも完備!
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

???のエンディングにもその後が…

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

特定の条件下で起こる男達の陵辱劇の結末は!?
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

★バージョン1.20アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

♀ハーレム、♂ハーレム(BL)ルートの追加!
※BLはフィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

エピローグも追加されました
ハーレムエンドの結末は!?

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

もちろんドットモードも完備!

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

更にちょっとしたイベントも追加!

★バージョン1.10一部アップデート内容

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された桔平×里奏カップリング
ベッドイベントの他に、途中のイベントでの会話や
エピローグも追加されました

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された聖二郎×未亜カップリング
ベッドイベントの他に、途中のイベントでの会話や
エピローグも追加されました

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加された焔陵辱(BL)
※フィルターONで閲覧可能(デフォはOFF)

腐界に眠る王女のアバドーン [さくらぷりん]

新たに追加されたOOとOOのエピローグ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ080542
ファイル名/ファイル容量
RJ080542.zip / 321.6MB (337224689Byte)
CPU
Intel Pentium 4 1.5GHz 相当以上
メモリ
256MB以上
VIDEO
解像度1024×768以上でTrue Color表示ができるもの
注意事項
バージョンアップに関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

バージョンアップ情報

  • 2015年07月10日
    誤字脱字修正不具合修正内容追加
    寝取りエピローグ他追加しました
  • 2015年02月11日
    誤字脱字修正不具合修正
    処理速度を改善しました
  • 2015年01月27日
    不具合修正
    ボックス捨てる機能のバグ修正、他

腐界に眠る王女のアバドーンの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「腐界に眠る王女のアバドーン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!昔を懐かしめる年代におすすめ

2014年05月04日  あぼぱ さん

このレビューは参考になった×24人

ドット絵の雰囲気が実に懐かしく、ファミコンや98でゲームを遊ばれていた方におすすめできると思います。でも、ドット絵とフルカラーの切り替えもあるので単純に絵を気に入った方はプレイしてみて欲しいです。
ゲームとして内容は実に濃くボリュームがあり、ホラーRPGが好きな方には満足できるのではないでしょうか。ホラーが多少苦手という方もドット絵という緩衝材のおかげでプレイできるかもしれません。(私は、零などのリアルなのが苦手です;)
その反面、クリアするためにひたすらプレイしているとエロ成分が薄くなりがちで、急ぎのエロを求める方にはおすすめしづらいです。その代り、ギャラリーから一度見たものは回想可能なのでそちらを利用してください。
イベントもかなりの量があるのでかなり遊べるゲームではないでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!作りこみが凄いです

2017年06月19日  なゆ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲームの流れとして、メインキャラクター6人を3人ずつに分けて館を探索をしていくというものです。

普通にプレイしているだけでも十分楽しめる内容ですが、あちこちに小ネタ、伏線が張られていて、何週もすることで、あそこの演出はこういう意味だったのかと気づく場面もあり、何週しても飽きない作りになっていると思います。

デバッグもかなり細部まで行われているようで、キャラクターの生死や有無、時期などのフラグをしっかり満たしていないとイベントが発生しないようになっており、どこかにバグはないかと粗探ししたくなるほどの丁寧な造りの作品でした。

CGはかなり枚数が多いですが、ほとんど同じ条件でキャラクターの組み合わせを変えるだけで埋まるというパターンも多かったので、個人的にはそこまで苦労はしませんでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!何回でも何回でも遊べるRPG

2017年05月24日  もやしらす さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ホラーでレトロでRPG

2017年05月20日  打飛機 さん

このレビューは参考になった×0人

何作か、いろいろと購入していてわかったのですが、やはりランキング上位にあるものはハズレがない。
こと、この作品「アバドーン」においても、それをひしひしと感じています。
さて、まずはゲーム面についてですが、このゲームの敵は基本的に戦闘にて、ダメージというダメージを与えてきません。
代わりに恐怖値というものが増えていきます。
これが増えていくとハートが一つ減っていき、錯乱状態に陥ったり、最悪死んだりします。
これはこのゲームの最大の特徴ですが、同時に最大の敵です。
なぜかというと、減ってしまったハートは回復しないからです。
ですから、ダメージを負ったら即回復。それが基本なのですが、このゲーム、回復アイテムに限りがあるのです。
なので、うまい具合に敵を回避しながら、あるいは節約しながら進めないと、詰んでしまいます。
このシステムは好き嫌い別れそうでしたが、私には斬新で、ドキドキしながらプレイしていました。
また、ゲーム自体もかな~り作りこまれており、いろいろな分岐や、キャラ同士の会話が楽しめるようになっています。

つづいてはエロシーンですが、これは数やジャンルがトンでもないです。
純愛のような和姦モノから、NTR、凌辱、百合、ホモ、ハーレム…それらすべてがミックスし、違う意味でもホラーになってます。

同人ゲーとしては値は張る部類かもしれませんが、内容を考えれば、妥当です。いやむしろ安いかもしれません。
気になったかたは買いですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!非常に幅の広いエロゲー

2017年05月16日  りんりんこ さん

このレビューは参考になった×0人

最初に言わせてもらうと、さくっとお手軽なエロを目的で購入するのはオススメしない。
私がそうだったからだ。
序盤、一時間ほどはなんだこのゲームは、と思っていた。
しかし、レトロな雰囲気と探索、独自な要素のある戦闘システムに引き込まれていた。
徐々にエロが見たいではなく、この作品の謎を解き明かしてやるぞ、という気持ちになっていく。

残念ながら、私自身、RPGに不慣れなため、一週目は満足するほどのエロシーンは拝めなかった。
しかしながら、非常に満足感があった。

今はむしろ、二週目から解放される隠された謎を解き明かさんがために周回している。
もちろんエロシーンを見るためでもあるが。

ホラーといってもそこまでのグロはなく、昨今のホラー映画の方がよっぽど血が飛び散っていると思う。
また、BLにもGLにも対応しているので、ありとあらゆるユーザーにむけてオススメができる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

狂気の性癖網羅

2017年05月14日  やかん2 さん

このレビューは参考になった×0人

純愛、レイプ、寝取り、寝取られ、BL、百合、ハーレム、異種姦、微グロなどなどぱっと思い出しただけでもこれだけあります。まだコンプリートまでいっていないのでまだまだあるかもしれません。主人公以外のキャラ同士をくっつけることができるということにとても驚きました。
BLスイッチによってBLが苦手な人はイベントの発生自体をさせないようにできるという親切設計。
ハイド&シークだけ見つかる基準がよくわからず若干ストレスでした。ホラーゲームとしてもエロゲーとしてもとても完成度の高い作品でおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]