>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

女騎士やゴスロリ魔法使いや巫女さんなどが、触手やら人間やらに陵辱されたりしちゃうRPGです。

■ストーリー■
かつては魔王が現れると勇者が現れて平和な世界が訪れる。
そんな在り来たりな物語の世界でした。
しかし、ある時代を境に魔王が現れても勇者が現れなくなってしまった。
そんな世界で人々は、勇者に頼らず魔王を封印する術を編み出した。
力を封印されてしまった魔王、そんな魔王の物語です。

■こだわり■
こだわりのバランス調整
『LV上げとか面倒』『装備揃えるのにお金稼ぎが面倒』
そんな人にも安心です。
通常ストーリーを進めていれば、クリアに必要なLvやお金は
最低限揃うよう絶妙なバランスになっています。
また、エンカウントによる面倒な雑魚戦も、雑魚は雑魚、
ボスはボスとメリハリをつけたバランスになっていますので、
ストレスなく進行することが出来ます。

イベントの数々
通常ストーリーを進行していれば、大半のイベントは回収出来ますが、
陵辱をテーマにしているだけに、時には戦闘で敗北した時のみ
見る事が出来るイベントもあるかも?是非探してみてください。
(それっぽいフラグがあるので、難なく見つけられると思いますが)

陵辱・輪姦・触手
三代錆さんによる美麗なグラフィックの数々。
今回は凌辱をテーマとしたダークなイベントを中心に、
その手のジャンルが好きな人には満足頂けると思います。

いつでも回想可能
通常のゲームのようにタイトル画面からではなく、
ゲーム世界に点在する『思い出の館』にて、
一度見たイベントはゲーム中に、いつでも回想出来ます。

■バージョンアップ&修正情報について■
その他情報については下記サイトにて随時行っております。
修正ファイルや追加シナリオ等の配布が必要になった場合には、
DLsite様の再ダウンロードを利用して行いますので、
ご購入前に会員登録のほど宜しくお願い致します。

ぽいずん:http://circle-poison.sakura.ne.jp/

□ボイス:メインヒロイン3人のみ有り
□BGM:有り
□Hシーン鑑賞モード:有り

メインキャラクター紹介

person of courage [ぽいずん]

■ジオ■

本作品の主人公。
かつて魔王として世界に君臨した人物。
ヘレン達によって魔王の力を封印され、今は人間
と変わらぬ力しか持たない。

封印された魔王の力を取り戻し、自分を倒した
ヘレン達に復讐する為、旅をすることになった。

person of courage [ぽいずん]

■ヘレン■

エストレア王国の第一王女にして、王国騎士団の
女騎士でもある。
封印の剣を使いジオを封印した張本人でもある。

平和と国民を愛し、その為には自己犠牲も顧みず
やや猪突猛進なところがある。
普段はあまり感情を表に出すことは少ないが、
怒の感情は比較的出やすい。

person of courage [ぽいずん]

■エリス■

町を襲う山賊退治など用心棒的なことをしながら
暮らす魔法使い。
その高い魔法力と豊富な知識は、かつてヘレン達と
魔王を封印する際に、縁の下の力持ちとして力を奮った。
見た目子供っぽく見られる事からか、
やや上から目線で人を見ることが多い。

person of courage [ぽいずん]

■サヨ■

東の小さな島国ジパングよりやってきた少女。
かつてヘレン達と魔王を封印した1人でもある。
治癒と補助の祈りや舞を得意とし、ヘレンや
エリスの攻撃サポートを主に引き受ける。
芯は強く困った人は放っておけない真っ直ぐな
性格だがエリスからは危なっかしく見えるらしい。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ076479
ファイル名/ファイル容量
RJ076479.zip / 78.22MB (82022280Byte)
CPU
Intel PentiumIII 1.0GHz相当以上
メモリ
256MB以上
HDD
空き容量100MB以上
DirectX
DirectX9.0cに対応していること
その他
64bit版OSでの動作確認済ですが、保証対象外です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「person of courage」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

凌辱系RPG

2017年01月14日  いちに さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

凌辱系RPGとあるようにいろいろなところを回りながらヒロインたちが凌辱されていく。
戦闘で勝てば凌辱されずに済むといった分岐もある。
戦闘は特別、レベル上げを頑張らなくてはクリアできないというものではないのが良かった。
注意点としては、キャラクターの次に行く場所の説明はちゃんと聞いておいた方がよい(経験談)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

王道RPG

2017年01月10日  jina さん

このレビューは参考になった×0人

魔王様が主人公の王道RPGでストーリーも面白く絵も綺麗なので最後まで飽きずに楽しめる作品です。若干敵とのエンカウント率が高い気もしますが、基本的にバトルは詰む事もなくさくさく進むのでさほどストレスは感じませんでした。

同サークル様のキャラや絵柄が気に入ったのなら買って損はありません!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オーソドックスなRPG

2016年03月08日  noisiv さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

ゲーム部分は比較的オーソドックスな形式のRPGでレベル上げを怠らなければサクサク進行することができるでしょう。

エロ部分は仲間のシーンとモブキャラのシーンの比率のバランスが良い感じであったと思います。CGの塗りは丁寧で各イベントのエロさを際立たせています。

このサークルの作品が好きな人ならお勧めできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!王道RPGにエロ要素

2015年03月04日  猫の供 さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

古き良き王道RPGをモチーフにしたエロRPGです。
魔王の主人公はスタート時点でけっこういいヤツだったりするので、魔王物というよりダークヒーロー物といったほうが良いかもしれません。ゲームバランスはしっかりしており、魔王の正体や伏線など、ストーリーもしっかりしていて楽しめました。

ラストバトルだけは苦労しましたけど、理不尽という物ではなく。レベルアップをしっかりしていけば問題ないレベルでした。

エッチシーンも自然で、かつなかなか良く。元魔王を倒した者たちが罠にはめられ・・・というシチュエーションはなかなか興奮できるものがあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!陵辱メインのエロを見ながら進めるRPG

2015年01月24日  エルブラ さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

巫女の女の子に一目惚れしてやってみました。
ゲーム面では、終盤楽するために多少レベリングが必要ですが、基本的にはサクサク進んだと思います。
ただ、作者様自身でバランス調整はしているようですが、エンカウント式で、ちょっとその頻度が多めです。途中で面倒だと感じる事も多いでしょう。ただ、出会った敵はすべて倒せば、レベルが足りなくてボスで躓くことはそうそう無いとおもいます。
(自分は攻略情報にあった、エリスのメテオストームを習得しないままクリアしました。あれレベリングで覚えるんですかね?)
ラスボスだけ大変だと思いますが、RPGが好きor得意な方なら楽しくサクサクいくと思いますよ!

巫女ちゃんの2つ目のHシーンはかなり好みでもうテンションあがりっぱなしでした(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロだけではなくストーリーも楽しめました

2012年07月30日  arvanc さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

元は魔王だった主人公が、人間の世界を旅しつつ色々見て回るというストーリーが自分にとっては斬新で惹かれました。
要所要所で挟まれる陵辱エロも作品のうまくアクセントになりつつ進行の妨げになっていなかったのでとても良かったです。
ヒロインも魅力的でしたが個人的にはカッコイイ主人公も大好きでした。
陵辱を楽しみたい人にもストーリー性のあるRPGを楽しみたい人にもオススメ出来る作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]