同人 > ノラネコノタマ > 籠鳥シリーズ > 籠の中の小鳥は何時出遣る

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年05月01日
シリーズ名籠鳥シリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

「ノラネコノタマ」オリジナル新シリーズ第1弾。
病気がちな母に代わってけなげに働く少女。
その日常はある日突然終わってしまう…。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ075971
ファイル名/ファイル容量
RJ075971.zip / 6.54MB (6859972Byte)

籠の中の小鳥は何時出遣るの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「籠の中の小鳥は何時出遣る」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!絵が好み

2013年04月28日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

絵がロリっ娘なので表紙にグッときたら間違い無いと思います。
けなげに働く少女が父親に売り飛ばされ、大人達の欲望のはけ口にされてしまうという話です。基本的に無理矢理な感じでのプレイで、3Pもあります。ロリやつるぺたが好きな人にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!良い意味で「ひどい」

2012年07月25日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

家族のために頑張って働く褐色ロリ少女が、父親によって売られ、娼婦をすることになってしまいます。
可愛くて健気な少女が出口の見えない不幸のどん底に落とされる鬱展開で次回に続く、となっています。
絵が繊細でとても綺麗だったので、個人的にとても満足できました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!純真で健気な少女が、売春宿に身売りされ処女散華

2011年12月15日  

このレビューは参考になった×2人

家族思いで健気な褐色肌の少女が、金目当ての父親により、騙されて売春宿へ売り飛ばされてしまいます。
何でこんな笑顔の素敵な良い子がそんな可哀想な目に…と言うことで、悲劇の度合いが増します。

か弱く抵抗するも空しく、花開く前の処女を無理矢理奪われる彼女。
出血を伴う破瓜に痛がりますが、それでも痛々しさの描写は比較的ソフトです。、
その一方、脱走の罰として片足を切られたらしい別の少女がチラッとながら印象的に出てきて、環境の残酷さに身震いがしました。

お股に肉棒を入れる意味を知らない、精液をおしっこと勘違いすると言った、性行為に対する彼女の無知も見所。
そんな彼女が膣内射精される場面、断面図付きで子宮内に精液が注ぎ込まれる様が、背徳的な孕ませ感バッチリです。
更に、売春婦として調教された彼女の可愛いお尻に彫られた刺青が悲愴感を増幅させられました。

ちなみに和姦派としては、軽く目を閉じ抱き合う形でピストンされているコマは一服の清涼剤でした。
お話は続きます。18頁+表紙・後書き。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]