>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

——こんな恥ずかしい服着られるわけないでしょう!
おかしなこと言ってるとブチ殺しますよっ!——


 俺のあやせにエロコスを着せて、恥ずかしがる彼女をむりやり全穴開発!
 タナトスエロスコスで目隠し拘束フェラ! 裸リボンで浣腸液注入&対面座位SEX! シスカリプスのレイカコスで両穴FUCK!

「私、中だしされちゃってるっ!? 私、妊娠しちゃうよぉっ!」
「喉の奥、くるひぃ…おくひの中、いじめないでください…!」
「精子欲しいのっ! 私のお腹に精液飲ませてくださいっ!」
「あ…イってる…お尻の穴が、おち○ちんの形覚えちゃうっ!」

 最初のうちは「死ね、このド変態っ!」なんて怒っていたあやせも、敏感すぎる肉穴を肉棒とエロ玩具でたっぷり責め立てられていつしか快楽の虜に……!

 コスプレ回だったアニメ第10話。
「ほぼ全裸じゃないですか!」のタナトスエロス姿になったあやせを見たくて、血涙を流したファンは少なくないはず…?
 そんな、みんなが見たかった羞恥コス姿を、「原作がやってくれくれないならオレがやってやるっ!」とばかりに作ってしまった俺妹AVGです。

 強気で気丈なあやせが、エロコス&玩具責めで快楽堕ちしてゆく姿をボイス付きでお楽しみください。

原画/うおぬまゆう
声優/紫月琥珀
シナリオ/蝦沼ミナミ
プログラム/霧生紗夜
音声ディレクター/うめにぃ

作品情報/動作環境

作品番号
RJ074936
ファイル名/ファイル容量
RJ074936.zip / 57.49MB (60284771Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「俺のあやせにエロコスを着せてあんなこともこんなことも」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

コスプレ(2) 黒髪(2)

オススメ!

2012年02月02日  FV さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

俺妹のあやせが3種類のコスプレでエロエロな目に合う作品。
最初は嫌がるそぶりを見せるが次第に・・・という展開。
俺妹を詳しく知らなくても絵にピンと来たら買って損はない。始終コスプレで脱ぐシーンはない・・・が既にほとんど全裸のような格好だが。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あやせ視点でコスプレエッチ

2012年01月31日  あるbyte さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

僕は評価4をつけました。

あやせに3種類のコスプレをさせてエッチするアドベンチャーゲーム。商品説明の通りコスチュームによってプレイ内容が決まります。
一周のプレイで3種類全部のコスプレをさせる (≒エロシーンが三つ) のですが、コスプレさせる順番によってエロシーン導入部のテキストが少し変化します。
その少しの変化が快楽に翻弄されるあやせの心理描写でなかなかエロく、全てのパターンを見たくて何周もしてしまいました。
さらにエロシーンごとにフィニッシュシーンが二種類あります。
というわけで一周20分ほどで終わるコンパクトなゲームですが、それなりの満足感はあります。
ストーリー的には最初は無理矢理気味ですが、抵抗らしい抵抗もしないままコスプレエッチに持ち込まれてしまうあたり、本作のあやせはMっぽくて可愛いです。
そんなあやせの視点で進むので、心の中を余さず説明してくれて、そこがエロくて個人的にお気に入りです。
不満点としては量の少なさの他、オートにするとセリフが途中で切れるなどシステム面でいくつか、といったところです。

さてアニメ原作でボイス付となれば、声が似ていないとどうしようもないのですが、僕の印象では声質はかなり似ていると思います。
体験版がなく声を確認できないのが惜しまれますが、悪い京介になってあやせをイイ声で鳴かせましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]