同人 >  > Seven Prison

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

狼の群れの中に、羊がいました。

羊飼いは、狼の群れから必死に羊を守ろうとしました。

狼と戦えるほどの刃を手に入れたとき……

羊飼いは、いつの間にか狼になっていました。


歴史の動き、国家の変貌、そんなものとまったく無縁だった辺境の村人バルニア。
魔物たちの気まぐれによって幼なじみのアルティナがさらわれたことから、彼の物語が幕を開けようとしていた。
鍵を握る「七巫女」と呼ばれる少女達の身に襲い掛かる「悲劇」。
そして、旅先で出会う傭兵や領主たちにも、それぞれの物語が待ち構え、バルニアと交錯していく。


●戦いの理由として狙われる「七巫女」と呼ばれるヒロインたちを主軸に、60人近い登場人物が登場する物語。
●メインイベントとなる七巫女だけではなく、名前付き女性キャラのほぼ全員に陵辱シーンが存在、その数40以上(差分を含めれば、CG枚数は100枚以上)
●メインヒロインの7人はボイス付き、陵辱シーンはもちろん、通常の会話シーンも数多くのボイスを収録しています。
●国から国を旅するのではなく、1つの帝国内にある「領土」を移動、各領土には領主が存在し、中には野心を胸に秘めた領主も……。
●数百を越えるアイテム、魔物が登場する世界を冒険する、本格RPG。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ072277
ファイル名/ファイル容量
RJ072277.zip / 122.19MB (128120937Byte)
CPU
Pentium(R) III 1.0GHz相当以上
メモリ
256MB以上
HDD
150MB以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Seven Prison」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!本格RPG

2015年12月30日  

このレビューは参考になった×2人

幼馴染がさらわれた……
彼女を取り戻すため、旅に出た青年だが……

ストーリーはかなり重厚。
今までにないシナリオであり、色んな思惑が
絡んだお話になっています。

エロに関してはほとんどが本編上に用意されており
かなり頻繁に挿入されます。
また、メインキャラクターには声も入っているので
破壊力満点です。
ただ、異種姦、寝取られ、凌辱なので
純愛系のエロはないです。

2週目の要素もあり、隠しダンジョンなどもあり
やりこみ部分もあります。

おすすめです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

対照的な二人のダブル主人公

2013年03月12日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

とある村人の青年と、エリートの女魔術師がダブル主人公のRPGでした。
まったく対照的な二人の運命が、七巫女という存在を中心に交錯し、終局へと向かっていく様子が楽しめました。
エロは凌辱がメイン。
登場するキャラクター数が多く、戦や政治的な問題によって翻弄される女性たちが描かれています。
RPGとしても、またエロゲーとしても、両面で楽しめる内容でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

狂気!と呼べる主人公に乗れるかどうか

2013年03月03日  

このレビューは参考になった×1人

その青年・バルニアはただの村人で生涯を終える、終えられるはずだった。想い合う幼馴染を傍に…だが、ほんの少しだけ運命は悪戯をし、バルニアと彼に関わる者達は血塗られていく…。
宴様のオリジナル世界「六界」の長い歴史の一コマでしかない物語、でもそれではあまりにも重く暗い物語です。
主人公バルニアは、最初はさらわれた幼馴染の少女を救うために慣れない剣を手にし旅立つのですが、取り巻く環境が次第に彼を狂気に追い詰めて行きます。「久遠草」をプレイされた方にわかりやすく言えば男版刹那姉さん、でしょうか。
しかし刹那と違って壊れ狂って行く内面描写が口に出した独白以外でもなされるのと、主人公であるため、この空気について行けないとツラい、かもです。
戦闘バランスは最初はただの村人Aなバルニア青年なので序盤は剣に振られる未熟者丸出しのツラい能力ですが、徐々に逞しく一端の戦士に成長し、そして世界最凶の戦鬼に変貌していきます。この変の調整は上手いと感嘆しました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!二人の視点から見るRPG

2011年11月29日  

このレビューは参考になった×2人

この作品には主人公が二人います。一方の視点が終了すると、もう一方の視点がスタートするという交代制のストーリーとなります。

主人公たちを軽く紹介すると
男性主人公・・・大切な人を救出するため旅に出るという王道RPGの主人公みたいな人。しかし旅の中で理不尽な暴力や他人の悪意に触れて・・・

女性主人公・・・自分の使命を果たそうと火中に飛び込む正義にあふれる女性。ですが使命にこだわるあまり人間味に欠ける一面も。私見ですが男性主人公の変貌に最も貢献した人物。

システムは基本に忠実な設定で、頑張ってレベルを上げておけば詰まる事はありません。また中盤以降、ある程度は自由にパーティー構成も可能になるので自分の好きな組み合わせで冒険を楽しむ事が出来ます。RPG好きには是非プレイして欲しいです。

狂気は誰の中にも潜むもの。それを受け入れて正直に生きる者、自分を正義と信じて気付かない者、また自分の内に潜ませ続ける者など様々な人間が交錯していきます。結局誰が一番悪いのか、どうすれば良かったかなどゲーム終了後に色々と考えさせる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!闇に落ちる

2011年08月22日  

このレビューは参考になった×1人

宴様の大型RPGラブなし陵辱一点またまたきました。
男主人公は最初は熱血男だったけど、話が進むにつれ陵辱サイコ野郎に変わっていく内容で、女性キャラは最後は必ず陵辱されていきます。
このRPGは時間がかかり難しいかもしれませんが、2週目からは、ステータスの引継ぎがあり楽になりCGの見落としたところを獲得できます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

思った以上の大ボリュームRPG

2011年03月07日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

さらわれた幼馴染を助けるために……というとファンタジーとしても、
RPGとしても王道的な導入ですが、そのストーリーテリングは外連味に溢れ、
とても味のある物に仕上がっています。
特に中盤以降の急転直下の展開は目を見張るものがありました。

ゲームとしては、サブイベントや隠しアイテムが非常に多く、
これらを探すのが、この作品の一つの目玉とも言えるかと思います。
戦闘の方は、遭遇率が多少高めではあるものの、
あまり意地の悪い敵は出ないので、ストレスなく進む事が出来ました。

エロの方は、戦乱に翻弄され華を散らされる少女達、と言った趣があり、
扇情的というよりは、痛々しいものが多いと感じました。
あと、衣装にそこはかとなくエロティシズムを感じます。
はっきり言って、全裸より服を着てるほうがエロいような気がします。

周回プレイも実装されており、お値段以上に長く遊べる良作です。
ストーリー重視のRPGを遊びたい人にはお勧めできるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]