同人 > 兎子KF > 婦人警官陵辱事件簿 電脳紙芝居 第十巻

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 兎子KFフォローする
販売日 2011年01月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル

作品内容

制服の婦人警官を徹底的に陵辱する、鬼畜イラストストーリー。 相も変わらずマニアックで、徹底着エロを貫いてます。

 第十巻は大幅に増量して、二部仕立て。 ボリュウムは最大級ですが、電脳紙芝居シリーズはこれで最終話にする予定
で居ますので、比較的安値に設定しました。、
短編の陵辱都市7話を含めて全35ページ、イラストは全て書き下ろしで、総134枚。 最大で1100×900ピクセル程度と大きめです。

 本編の第一部は「公開シズビアンショー編」。 ストリップ劇場の舞台に上げられた二人の婦警さんが、観客の目の前で、ガチでレズを繰り広げます。 登場する婦警さんは冬制服。 一人はブーツを着用です。

 第二部は「公開生本番ショー編」。 第一部に登場した婦警さん達が、舞台上で、巨漢の外国人と生本番。 制服の婦警さんを二人並べて、公開輪姦、公開膣内射精、公開アナル処女強奪と・・・救い様が在りません。

 今巻は陵辱都市を含めて、複数の婦警さんが登場する話が多目。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ072050
ファイル名/ファイル容量
RJ072050.zip / 13.83MB (14506120Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「婦人警官陵辱事件簿 電脳紙芝居 第十巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件