同人 > P-DOLL > 放尿+脱糞!スカトロヒロイン排泄Revolution6

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 P-DOLLフォローする
販売日 2011年01月04日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

基本CG12枚に「排泄なし」「放尿のみ」「脱糞のみ」「放尿+脱糞」の差分があり
それぞれにセリフの有無があります。また、ちょっとしたストーリーも付いています。

今回は、入り口ページで「うんうんモード」と「しぃしぃモード」のいずれかを選び、観覧するような作りになっていますので
「小は好きだけど大は苦手」といった方でも安心してご覧頂けるかと思います。

■収録内容■
【ワ○キューレの冒険・ワ○キューレ】宿屋に泊まるゴールドがない!何か他に代わりになるものは?
【ヴァ○ス・優○】最強の武器を作ってもらうため、腕の良い鍛冶屋の言うがままに。
【桃○郎伝説・夜○姫】人質になった罪なき村人を助けるために・・・。それが「愛」というものか?ケーッケッケ!
【ドラ○エ・戦士】人間が最も無防備な瞬間に敵と遭遇!おまけで「モンスター視点」あり。
【ドラ○エ・賢者】宝の在処を忘れてしまった老人。思い出すためにはどうすれば良いのだろうか?
【ドラ○エ・遊び人】仲間に言えない秘密のアルバイト。しかし、気になる勇者は変装をして後を追った。
【ドラ○エ・僧侶】遊び人のとんでもない姿を見てしまった勇者は・・・。
【ポー○ピア・夕日お○い】踊り子の幻想的な水芸にヤ○は大興奮。
【魔○村・プリンセス】夜の墓場で鎧を脱ぎ捨てた騎士。彼は一体何をするつもりなのか。
【ATH○NA・ア○ナ】パワーアップの代償は大きかった!
【マドゥー○の翼・ル○ア】捕われの王子に不敬にも!
【マドゥー○の翼・ル○ア】・・・しかし、新たな趣味を覚えてしまった王子なのであった。

【P-DOLLホームページ】
http://www.p-doll.cc/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ071771
ファイル名/ファイル容量
RJ071771.zip / 141.02MB (147872898Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「放尿+脱糞!スカトロヒロイン排泄Revolution6」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!そして、尿限定嗜好向け作品復刻へ…

2011年01月14日  

このレビューは参考になった×1人

デビュー作[コスプレ放尿天使]以降、作品の傾向が「“ディープスカ”か“アンチ排泄”」と両極端だった事から購入を避けていましたが、本作品にて“しぃしぃモード”が追加されたという事を知り、購入に踏み切りました。
僕のような「おしっこは好きだが、う○こはアンチ」という“尿限定型嗜好”のユーザーにとって、「尿とスカの線引きがキッチリ行われる」という設定の導入は嬉しい限りです。
今回起用されたのはレトロゲームのヒロイン達ですが、よく見ると日本のゲームにおける“元祖・ビキニアーマー”的な位置付けのヒロイン達の割合がとても高いですね。これだけの逸材を発掘したのには恐れ入りました。また、「全てのシーンにセリフ有と無の両方、更に2種類の大きさの画像の計4パターンが用意されている」というボリュームの大きさにも圧倒されました。
大体のヒロインがACTやRPGから起用されている中で、『ポート○ア』の“おこ○”はかなり意表を突かれたという感じでした。ヤ○の「わー、すごいっ…!」「こりゃ、たまらんっ!」「うぷぷぷぷ…」「いやー、良かった、良かった………。」というセリフの舞台裏では「こんな光景が繰り広げられていた」という妄想力に感服です。
ヒロイン達はみな巨乳でムッチリで色っぽいスタイルをしており、そんな彼女達が描く黄金のアーチは正に「エレクトかつ芸術品」の一言に尽きました!!更に、一部「♪チャンチャン」と口ずさみたくなるギャグ的なオチが用意されているものもあり、笑わせてもらったりもしました。
思いっ切り尿贔屓な内容で書きましたが、尿限定嗜好の方・ディープなスカマニアの方のどちらにも楽しめるよう、過去作品には無かった親切性が盛り込まれているので、どちらの嗜好の方にも自信を持ってお勧め出来る逸品です!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]