({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年12月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
31.16MB

作品内容

■概要
○の使い魔の18禁CG集です。
人物はヴ○リエール家の女性3人となってます。

■内容
カ○ーヌ・エ○オノール・カ○レアそれぞれ6枚
合計18枚です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ヴァリエール家の没落」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

強制/無理矢理(2) ロングヘア(2) むちむち(2)
おすすめ!珍しい作品

2011年11月30日  

このレビューは参考になった×1人

○の使い魔のCG集は数あれどヒロインの姉や母親を扱ったものは殆ど無い中で珍しい作品と言えます。
これだけで十分な価値があると思います。

画力も中々で、むっちり・テカテカしていて扇情的です。
SSもあればもっと良かったかなとも思いますが。

陵辱モノが苦手でなければ原作を知っている人も知らない人も楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ヴァリエール家の女性たちを…

2010年12月27日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×2人

ゼ○の使い魔のメインヒロイン・ル○ズ…ではなく、彼女の二人の姉と母をメインに取り扱ったCG集。SSや台詞はありません。
個人的にこの3人はかなりお気に入りのキャラなのですが、あまり同人作品では描かれる事が無いので寂しい思いをしていました。ですから、こうしてピックアップされるのは嬉しい限り。画力が高いという点もGOODです。
タイトルからも連想できると思いますが、エロシチュエーションは陵辱一辺倒で、無理矢理のフェラチオに尻叩き、輪姦、中出し等、男達が容赦なく彼女達を犯しまくる展開となっています。
私見ですが、早々にこの状況を受け入れて自分からもHを求めるカ○レア、周りの状況を認めたくないが抗えず犯し抜かれてしまうカ○ーヌ、自分の置かれた立場を何とか変えようと抵抗するがその抵抗した分だけひどい目に遭わされていくエ○オノール、というように三者三様のパターンがあるように思えました。
中でもエ○オノールは特にお気に入りで、いつも高慢な態度で振舞っている彼女を嬲り、犯し、陵辱し尽くすのは快感です。
カ○ーヌ・エ○オノール・カ○レアが好きな方には是非お勧めしたい作品。彼女達を知らなくとも、絵柄が気に入れば充分に楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]