({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 チッコフォローする
販売日 2010年12月07日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー
/ リョナ・アクション・ゲーム&丸呑みアドベンチャー・ゲーム
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
378.19MB

作品内容

どこにあるかも分からない、誰も知らない、導かれし者だけが行けるという
裏ダンジョンの奥深くで行なわれる、非合法の闇バトルー。 
ルールはいたってシンプル。引き合う同士が一騎打ち。 
敗者は、勝者の絶対服従の所有物となる。敗者に残された道は、死か廃人ー。

アリーナは吸い寄せられるように、そのダンジョンに辿り着いた。
魔神に導かれし強者相手に、生命を賭けて魂魄剥離のデスバトルに挑むー。  
だが、彼女に待ち受けていたのは、連続リンチ・連続暴姦の凄絶嵐の挙句、
淫魔の餌食として、触手姦 ・半呑み姦・丸呑み姦・消化姦の連続淫虐地獄だった……。


■(アクション・ゲーム部)
 触手に拘束された姫を一方的に攻撃して16個のボタンで破壊せよ!
 気絶→犯す→覚醒→逃げる→殴る→気絶→犯す→膣出しせよ!
 アイテムは殴打、着衣殴打、鞭首絞め、焼鏝、鉄爪、電流、BB弾、鉄ドリルと8種類!

■(アドベンチャーゲーム部)
 8種類の個別のシナリオ!
 3種は孕ませ状態!
 全章に絶頂アヘ・アニメ!
 全章に発射アニメ!
 女の子フルボイス!

作品情報/動作環境

CPU
Pentium 1.6GHz相当以上
メモリ
512 MB以上
HDD
400 MB以上の空き容量

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「DQ丸呑みリョナ・バトル」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

なまいきな姫を丸呑み

2012年08月10日  

このレビューは参考になった×0人

おなじみチッコさんの3D作品です。
あのおてんば姫ア●ーナを犯しながらもボコボコにしたい、丸呑みにしてやりたい、そんなアニメーションがここにありました。

快楽に堕ちた姫のアヘ顔には興奮いたします。
ピンときたらぜひ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

アヘ顔がたまらない!!

2012年04月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

リョナ好きの方にはたまらない作品となっています。
と、いってもそこまで残虐なシーンがあるわけではないのですが・・・・・・

自分がこの作品に興味をもったのはなんと言っても、体験版にもあるアドベンチャーゲームの陵辱シーンですね〜

某ゲームのキャラクターが触手たちに弄られて淫らになっていく姿はそそられる方も多いはずっ!!

表紙や体験版を見てみて興味がわいたら少し考えてみてはどうでしょう?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

リョナ好きにはおススメ

2011年09月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ドラ●エ4のア●ーナを徹底的にいたぶるリョナゲーです
出血など、残虐なシーンはありますが、
切断面など、ハードなリョナはありません
体験版では、ゲーム部までが出来ますが、
本番はその後のアドベンチャーゲーム部ですね
何が有るかはお楽しみです
また、3Dアニメ形式なので、3D好きにもおススメですね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]