同人 > Crescent > 散華 ~無常の風は時を選ばず~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ご注意
このゲームには『近親相姦』『獣姦』『強姦』『輪姦』『異物挿入』『妊娠出産』『露出』『羞恥』『達磨』『食人』といったインモラル及びグロテスクな内容が含まれております。
それらのテーマに嫌悪感を抱かれたり、批判的な考えをお持ちの方はプレイをご遠慮ください。
※食人シーンには画面全体に30ピクセルのモザイクがかかっております。

■あらすじ
「姉さん……。俺はね? 俺はただ……ずっと姉さんと一緒にいたかったんだ……。それだけなんだよ……?」

 想いは激情と化し……いずれ狂気となる。
 そして己の欲望の全てを満たすために彼女を犯し、喰らい、貪り、屠る。
 四角く切り取られた、二人だけの冷たい世界で———。

■ジャンル:近親相姦、獣姦、狂愛

■総シナリオ量:300KB以上

■CG枚数:22枚+差分147枚

■総ボイス数:1000ワード以上

■ED:5種

■スタッフ
原画・CG:シルエットさくら
CV:長瀬 ゆずは/夏深/水島 理音
企画・原案・シナリオ:天城 悠理

■システム
本製品はシステムに吉里吉里を使用しております。
必ず体験版にて動作をご確認くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

■プレイ前に下記URLにて、バージョン情報の確認をしていただけますと幸いです。
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/game/sange/sange.html

作品情報/動作環境

作品番号
RJ070792
ファイル名/ファイル容量
RJ070792.zip / 289.36MB (303420138Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「散華 ~無常の風は時を選ばず~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!この価格で!

2012年07月03日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

シリアスな背景を舞台にした近親相姦、獣姦、輪姦といった背徳的でアブノーマルなプレイが好みの方はぜひオススメです。ヒロインも姉や母親と年上ばかりなので、包容力がありつつも、その成熟した肉体に自分の欲望を激しくぶつける様子は非常に興奮モノです。長いストーリーに対して選択肢はそんなに多くはないので短時間でCGフルコンプできました。描写、シチュエーションと非常に充実した作品なので低価格にもかかわらず、価格以上に満足のいく作品かとおもいます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!マニアも満足

2011年07月24日  

このレビューは参考になった×0人

この系統は表現がぼかされていたりソフトだったりしますが、がっつり楽しめました。
久しぶりにストライクゾーンど真ん中のゲームができて大変満足しております。
またサークルのほかの作品もプレイしたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!看板に偽りなし

2010年12月17日  

このレビューは参考になった×2人

グロ方面のシチュエーションでは、CGが無かったりテキスト描写が非常に簡素なものになっていたりすることがままあるのですが、
この作品はそういったごまかしのない直球勝負です。

作品紹介で挙げられたシチュエーションはすべてCG付きで登場しますし、
前後の描写も含め、手抜きやごまかしといった印象も受けません。

傾向としては近親相姦、かつ和姦がメインで、獣姦も多め。
そして登場キャラは全員年上、と一貫して背徳感を強調した構成になっています。

全体的な完走として、閉鎖的な世界で繰り広げられる背徳的な行為、
またユーザインタフェースを含めた視覚的要素から受ける印象は
一昔前に流行った伝奇ものを思い起こさせるものでした。
(この作品は伝奇ではありませんが)
そういった意味では、一種の懐かしさを感じさせられるものでもありました。

インモラルという言葉にピンと来た人には強くおすすめできる一品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]