同人 > サークル メルキュール > 聖女異種姦調教 ~魔淫に溺れる僧侶~

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

平和に満たされている大国。その平和は、ある日唐突に、終わりを告げる。
 海の彼方より、巨大な軍団が攻め込んできたのだ。それは、人と魔族で構成された強力な軍隊で、平和を享受することが当たり前であった宗教国家は瞬く間に攻めこまれ、あっけなく王城にまで迫られてしまう。

 その王城の大聖堂で“マリア”は、国王であり法王である父と共に脱出しようとしていた。しかし、間に合わず敵方の将軍“ヴィンセント”に捕らえられてしまう。

 “ヴィンセント”が、この国に攻め込んだ理由、それは「あるもの」を奪うこと。
 その「あるもの」とは、あらゆる知識を超越した未知なる「真理の門」を開けることが出来る「真理の鍵」。
 国教の法王であれば真理の鍵の事を知っていようと詰め寄り、ついにその在処に気付く。それは、娘であり司祭である“マリア”の中。「真理の鍵」は“マリア”の腹部に霊的に封印されていたのだった。
 “マリア”の意思なしに鍵を取り出すことができないと知った“ヴィンセント”は、“マリア”を従わせるため、調教を始めるのだった……

作品情報/動作環境

作品番号
RJ070266
ファイル名/ファイル容量
RJ070266.zip / 244.62MB (256502029Byte)
CPU
Pentium3 800 MHz以上
メモリ
1 GB 以上
HDD
300MB以上
VIDEO
800 X 600以上の解像度 HighColor(16bit)以上
DirectX
DirectX 9 以上推奨

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「聖女異種姦調教 ~魔淫に溺れる僧侶~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

気高い聖女を堕とす!!

2016年07月31日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトル通り、聖女を攻め抜くゲームです。
割と最後まで気高いままなので、そういう趣向が好きな人にはお勧めです!また、基本制服着たままなので、シスター(神官?)好きの人にもおすすめです。
CGも全然古い感じがしないし、個人的には声優さんの演技もよかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]