同人 > ポン・デ・ウシ > モンスターに捕まった! > 間違ってモンスターに捕まった

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年11月20日
シリーズ名モンスターに捕まった!
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

DQ5のウマのボスキャラ、ジャ○が、王妃と間違えて王妃の娘をさらってきてしまい、たまたまその場にいた、ロリコンのウシのボスキャラ、ゴン○が、娘でもいいから犯しちまえ!と、とにかくビア○カの娘を2匹のモンスターが犯すCG集です。

●ジャ○にまんぐり返しでまんべろ、巨根挿入、ぶっ掛けられる娘。
●ゴン○に強制騎乗位、中出しされる娘。
●ジャ○に四つん這いイマラチオされ、途中からバックをゴン○に犯され上下同時中出しされる娘。
●ジャ○に羽交い絞めされ、ゴン○の超巨根でぶっかけ2回後、中出しされる娘。

以上4枚の基本絵。差分を含め37ページになります。もちろんセリフの有無も選べます。
今回はおまけで1600×1200の大きめサイズJPGも添付してみました。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ070099
ファイル名/ファイル容量
RJ070099.zip / 106.11MB (111268538Byte)

間違ってモンスターに捕まったの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「間違ってモンスターに捕まった」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

リーズナブルな実用本

2015年04月14日  

このレビューは参考になった×0人

DQ5の王女の王女が、散々に犯される話

小さな身体に自分の腕ほどある一物が挿入されたり、前後から責められたりします。
少し王女が説明口調すぎるかなとは思ったりもしつつ、値段以上に楽しむことができました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!お買い得です。

2014年06月20日  

このレビューは参考になった×0人

母親の代わりに捕まった娘がモンスターにエロイことをされるCG集です。
小柄な少女がモンスターにがっつり犯されてドロドロにされちゃいます。
大量のCG、台詞の差分で実用度の高い作品です。
値段は安いが手抜き感はなくオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

DQ5の王女が・・・

2013年02月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

DQ5の王女が延々とモンスターに犯されます
今回はキャラが王女のみ
その代わり尺は長め、かつ値段もお手ごろ
シチュエーション的には、少女を
モンスターの巨根でメチャクチャにしちゃうといったもの
異種姦好きにはかなり来るものがあると思います(笑)
コストパフォーマンスもいいのでおススメ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

間違ってるけど間違ってない

2011年05月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

ドラ○エ5でジャ○絡みといえば、ビアン○と相場が決まっていますが
今回は王女のタバ○がジャ○とゴン○の巨根に貫かれてしまうという
大変けしからんお話です。

シーン別に4つの章からなっており、それぞれのシーンで馬と牛に
どんどん押し広げられて前も後ろも拡張されてしまう様は見物です。
各シーン毎に個別で見られるようになっているのは親切設計ですね。
価格もリーズナブルな割には差分CGもふんだんで、コストパフォーマンス抜群の
作品と言えるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]