同人 > 蒼見鳥 > Lv1シリーズ(マルチエンド異種姦ゲーム) > Lv1ドラゴンが女戦士の国を征服しました!

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

マルチエンディング異種姦 Lv1シリーズの第3弾。
今回は『貴方』が仔竜となって母の仇である女系の帝国に復讐する物語! 雌を犯して知識を喰らう異能を以って進化する竜の『貴方』に女達が善がり狂う。その果てに待ち受けるものとは復讐の成就か、快楽の為の新たな国家か、それとも、、、全ては『貴方』の選択次第!!

ブラウザで遊ぶゲームブック形式の竜、竜、竜の竜づくし!!体験版も御座いますので、一度手に取ってみてくださいな♪

作品情報/動作環境

作品番号
RJ068623
ファイル名/ファイル容量
RJ068623.zip / 505.07MB (529600358Byte)
HDD
500M

Lv1ドラゴンが女戦士の国を征服しました!の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Lv1ドラゴンが女戦士の国を征服しました!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ファンタジー(3) 獣姦(3) 着衣(2) むちむち(2)

ピックアップ

圧倒的、というフレーズに間違いはありません

2011年06月26日  

このレビューは参考になった×5人

流麗な筆致、
美麗、且つ肉感的なイラスト、
異種姦という背徳的シチュエーションなどが合わさり、
耽美的な世界観を楽しめる逸品です。

主人公が人外であることから、
リョナや猟奇的表現などがあると怖いな、
と個人的に思いましたが、
それほど過激な物はありませんでしたので、
それらを嫌う人にもお勧めできるかと思われます。
ただし、
女体貫通(死にはしない)や人格破壊などはありますので、
それも駄目ならば一考です。

読み物としても、CG集としても、
非常に高いレベルで纏まった逸品ですので、
サンプルや体験版でピンと来る物がありましたら、是非に。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

選択の果てには

2016年05月19日  

このレビューは参考になった×0人

読者自身が母親を殺された子竜となり、多様な女性を犯し知識を喰らって成長していくゲームブック式ノベルです
快楽を与え知識を貪るという形式なので終わったあとは廃人同然になったり精神破壊や獣姦、異種姦といったハードなシチュエーションも多いです

分岐ありでおよそ全8章とボリュームもたっぷりなのでサンプル、異種姦、ゲームブックという言葉に惹かれたのなら満足できるでしょう

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

クオリティ高いノベル

2016年05月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

ゲームブック式のノベルらしく選択肢により多数のエロシーンが展開されています。
エロシーンはハードなシチュエーションのものばかりで、かなり見応えがあります。
物語も多様な展開があり楽しんで読み進んでいけるでしょう。

サンプルなどの雰囲気が気に入れば満足できるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]