>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「すたじおおぐま」初の戦略SLG登場!


◇ゲーム概要
吸血鬼である主人公が、自らの眷属として調教・育成した
ヒロイン達を使役し、敵対勢力と戦う戦略シミュレーションです。

修道士や吸血鬼ハンター等の、吸血鬼を討ち滅ぼさんとする
敵対勢力の拠点に攻め入り、敵の血を吸う事で調教に必要な「魔力」と
戦闘を優位に運ぶことが出来る「グール」を増やす事ができます。
吸血によって獲得した魔力とグールを上手く活用し、各ヒロインの特性と
組み合わせる事で戦略性はどんどん広がります!

中二病全開な世界観で繰り広げられる
吸血鬼と聖職者達の戦いをお楽しみください。


◇Hシーン
お淑やかな巫女さん
巨乳なシスター
ロリでチビな吸血鬼ハンター
これら3人を眷属として使役するために犯し、調教します。

フェラやパイズリ等の定番シチュエーションから
触手責めやグールによる輪姦等、このゲームの世界観特有の
シチュエーションも取り揃えております!

最初は抵抗する彼女たちですが、吸血鬼としての血が
色濃くなってくると次第に従順になり
最後は闇の奈落へと堕ちていきます……。

更に今回も、AfterEffectsによるアニメーションを搭載!
ぬるぬる動きます!



◇キャラクターデザイン
おりょう

◇原画/彩色
おかか
樹 つくね
悠木 しん

◇システム素材
鬼瓦 しゃる

◇シナリオ
と〜かぃ

◇ゲームデザイン
井之上コテツ(こんすとらくた)

◇AEアニメ
夏影

作品情報/動作環境

作品番号
RJ060968
ファイル名/ファイル容量
RJ060968.zip / 193.15MB (202534549Byte)
CPU
PentiumuII 400MHz
メモリ
512MB
HDD
320MB
VIDEO
65536色 (TrueColor, 16bit) 以上
DirectX
DirectX9以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Nosferatu-聖女は鮮血の夜に舞う-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!吸血鬼となり、聖女を

2010年04月15日  コウ さん

このレビューは参考になった×14人

ゲームは三人の聖女(巫女、シスター、ヴァンパイアハンター)を捕らえた状況から始まります。

この三人の戦闘力、吸血度を高めて、敵勢力を制圧していくのが主な目的となります。

吸血度を高めるのは主人公の魔力をエッチにより注ぎ込む必要があり、主人公の魔力の確保がゲームにおける最重要ポイントになります。

その魔力を得るには3人の吸血度を高めて、戦闘により魔力を得ていくということになります。

エッチシーンは2人は3つのコマンド、1人は4つのコマンドがありますが、吸血度を高めるとシナリオが変わりますので、実質的には2倍になります。

ゲームの難易度もちょうど良い感じで、何も考えずにゲームを進めると後半は戦闘力、吸血度をMAXにしても敗北することがありえ、キャラの特徴やこのゲームの重要な相手を吸血してグール(ゾンビのようなもの)にして、その支援を有効に受けないと相当厳しい戦闘が強いられます。

女の子は3人とも可愛いし、ゲーム自体も戦略性があるのでSLGとしてはお手軽ですが、高いレベルにあると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!トロフィーいっぱい

2014年06月08日  feiou さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

やりこみSLGを精力的に制作されている
すたじおおぐまさんのNosferatuシリーズの第1作目です。
1作目ながら、後のシリーズ作品にも通じる
基本となるシステムは既に完成しており、
簡単操作で本格的なSLGを遊ぶことが出来ます。
きちんと考えて進めていかないと返り討ちにあうことも度々ですが、
簡単操作とゲーム進行のテンポの良さのおかげで
試行錯誤が苦になりません。
UIを整理してスマホゲーにならないかなー。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

催眠術に近い!

2012年06月08日  ギタシキス さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

3人の個性あるキャラが吸血されて
敵である主人公のために頑張ります。
初めは反抗的ですが徐々に服従していきます。
反吸血側から見ればある意味NTRみたいな感じでゾクゾクします。
難易度はかなり高いです。
しかしどうにかしてクリアしたいと思わせるようないいストーリーでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

頭を使えばちゃんとクリアできる!

2011年08月10日  ダディ さん

このレビューは参考になった×0人

私が感じたこのゲームの印象としては、詰将棋のように一手一手を考えながら徐々に詰めていくという感じでした。
ごり押しが通じるの序盤だけ。中盤以降はメンバーの犠牲を前提にした戦略や、復活にかかるコストを勘案した上で仲間の成長にも使う魔力の管理などシンプルながら頭を使う面白さがありました。
ヒロインは三人いて、こまごまとしたキャラの掘り下げはないが、これくらいがゲーム性に合っていると思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

悪落ちっていいよね

2011年06月26日  ミコスキー さん

このレビューは参考になった×0人

嫌がる巫女やシスターを凌辱するも良し、落ちた後に慰み者にするも良しと1粒で2度美味しい感じがとてもイイです。
シュミレーションパートもなかなかに戦略性が高く、油断するとあっさりと全滅してしまいます。
またセーブデータは1つしか無いので、そのあたりも難易度上昇に一役買っています。
ですが無駄に難易度が高いわけでは無いので、ちょっと歯ごたえのあるゲームがしたい人にも非常にオススメです。
またHシーンはアニメーションするのでそこもよかったですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!巫女さんエロいと思った人残念

2010年08月04日  るるるる さん

このレビューは参考になった×2人

……面白いですよ?やみくもに戦えばレベル3で積みます。吸血鬼らしい戦い方を心がけるとあんがい何とかなります。それはいいんです。

 なんで巫女さんロリよりシーン少ないんだ!と。

 これだけ表紙でプッシュしてるからああこの巫女さんがメインだなと思うじゃないですか。実際捨石ですよこの子。どうなんだ。巫女さんだけでもよかったのに!表紙エロいのに!かわいいのに!

 ようするにそれだけのめりこめるということで。

 ロリの選択肢が多くてフイタ。欲を言うと巫女さんの画集をなにかのかたちでだしてほしいです。買いに行きます。

 大切なことなのでもう一回言いますよ。
 愛しの鈴音サンをもっと出せえええええ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]