>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

姉の美空は交通事故のせいで、尿意を我慢出来ず、膀胱からひとりでにオシッコをオモラシする、年頃の少女として恥ずかしい身体になってしまいました。
これ以上女の子として恥辱的な失態を晒さない為に、姉は紙オムツを穿く生活を強いられます。

本来なら必要ない紙オムツを穿いて、お尻を不自然に膨らませたままの生活は、外出もままならず、学校生活も思春期の女の子として、クラスメート達に恥ずかしい下着を着用している事実を気づかれまいと、制服の上からでも分かる、紙おむつで膨らんだヒップラインを隠し続けないといけない…と、苦労が耐えません。

失禁防止の為に紙オムツを穿いてから、段々と塞ぎ込む姉の美空を心配する弟…ある時に姉が真っ白い紙オムツでお尻を包む姿を覗いたのをきっかけに、姉の美空に魅力を感じて、すぐに一目惚れしてしまいます…

弟は衝動的に姉の体を抱き、舌を絡ませながらのディープキスや、おっぱいを揉んだり、紙オムツの中に隠された股間をを弄って、オシッコをお漏らしする瞬間まで触れてあげると、最初は頑なに拒んでいた姉の美空も、恥ずかしい下半身事情を抱える自分に、エッチな感情を抱いてもらった嬉しさに、次第に弟に身を任せてしまいます。

お礼にと姉は弟に奉仕するような気持ちで、乳房を露わにしながら、自分の紙おむつ姿や、紙オムツを交換する際には自分の股間まで見せつけ、弟のオチ○チンを咥え込んでフェラチオしたり、逆におしっこで濡れた姉の股間を舐めてあげて、クンニが気持ちよ過ぎて、弟の口の中でおしっこをオモラシしても、愛しい姉の股間から溢れる、オシッコの味や匂いを味わい続けながらの飲尿プレイや、姉弟同士でお風呂も一緒に入り、姉のヌード姿や、股間からオシッコを飛ばす放尿姿を鑑賞したり、姉の胸元から揺れる、適度に膨らんだ柔らかい乳房を触れて何度も揉んだり、新しい紙オムツに交換したり、姉弟でデート中、屋外でオシッコをオモラシしても弟はしっかりと姉を支えます。

紙オムツの上からブルマを穿いて、どれだけお尻が目立つかを確認したり、パンツを穿いたままで尿意を我慢するトレーニングや、オシッコを吸収しきれなくなった紙オムツを穿いたまま、困り果てる姉を助けてあげる、等を経て、姉弟の関係にも関わらず、まるで恋人同士のように一緒のベッドで寝るようにまでなると、姉と弟のエッチな行為はさらに続き、最初は素股プレイまでて留まっていたエッチな行為も、ついには近親相姦と言う、禁断の関係にまでエスカレートしていきます…

紙オムツを穿いた素直クールなお姉さんと、姉が好きになった弟が繰り広げるエッチでラブラブ、おむつフェチであまあまなストーリーは全27話あります。

今回は椎名 波( http://namiroji.blog86.fc2.com/ )さんに7枚、挿絵イラストを描いて頂きました。

ブログにて、小説を5話まで載せていますので、試し読みも可能です。
http://aidonraiki.blog116.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ059952
ファイル名/ファイル容量
RJ059952.zip / 1.09MB (1144638Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉がオムツを穿いた日」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件