同人 > pinkjoe > 人格破壊便所(女)堕しVol.2

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

と○ドラ・か○なぎ・地獄○女から〜

やばい薬・性器破壊マシーン・人格崩壊変態嗜好等…
性の快楽を無理矢理教え込み、次第にハマっていくヒロイン達
社会復帰出来ないみじめな体にされて、男達の性欲処理用
公衆便所(女)に堕ちる…そんな感じのCG集です。
(台詞有無選択可)

内容量:基本CG14種類、差分ありで合計43種類、台詞有無含むと86枚

前作にて頂戴した御意見を元に、より過激にマニアックにしました!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ058522
ファイル名/ファイル容量
RJ058522.zip / 188.24MB (197386145Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「人格破壊便所(女)堕しVol.2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おむつ必須

2017年08月02日  

このレビューは参考になった×0人

ピンクジョーの人格破壊便女堕しシリーズ二作目
前作のキャラ達が堕ち切った後の姿を描いたCG集。
その性格上、一作目を買った方がより楽しめる。
括約筋を断裂させられるか、クスリの依存症になるかの二択という感じ。
枚数も鬼畜度もパワーアップしてるので、苦手な人はさらに注意&好きな人にはよりオススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

サンプルが気になった人なら買って損なし

2012年05月19日  

このレビューは参考になった×0人

薬を使って、ヒロインを人間じゃないものにジョブチェンジさせてます。
アナル→脱肛、フェラ→胃に射精といった具合に、全てがアブノーマルなレベルに達してます。
しかも、それらを本人たちが喜ぶやっている「人格破壊」です。

好きな人にはスマッシュヒットの一品です。
サンプルが気になった人なら買って損なしです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!前以上の興奮でした!

2010年05月19日  

このレビューは参考になった×0人

前作からの続いて更なる異常快楽に溺れて行く少女達の姿に興奮!

もはや日常生活など不可能なまでに体を壊されても
異常快楽のあまり理性を失い白目をむき隠語を連呼して
更なる肉体も理性の破壊を望む少女!

大量の薬物 異常拡張 輪姦 
見ているこちらも同じ様に調教をしているかの様な錯覚を覚えてきました

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

こういう作品を待ってました。

2010年03月10日  

このレビューは参考になった×1人

やばい薬を使われて、性の快楽の底の底まで堕ちていくヒロイン。

快楽で脳と理性が蕩け、息をしているだけでも絶頂しているんじゃないかと
思わせるシチュエーションがたまりません。
最後は、何もかもわからなくなり、人格は破綻しただ男達を喜ばせる
だけの性欲処理公衆便所と化していく彼女たち。

ボリュームにいささか何がありますが、その後の彼女たちを自由に想像
できるという楽しみもあります。

女性を快楽で壊してみたい。そんな願望を叶えてくれる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]