>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

行列に並ぶ為、紙オムツを穿く事になった女の子『つぼみ』…
些細なきっかけから、紙オムツの中にオシッコをオモラシする遊びを覚えたつぼみは、どんどん紙おむつの魅力、そしてオモラシの魅力にとりつかれます。

一度だけと決めていた紙オムツ着用だったのに、紙オムツでお尻を膨らませたままでベッドに寝そべり、尿意に我慢出来ずにオシッコをお漏らし、股間やお尻が自分のおしっこで暖かくなる感触や、紙おむつ着用のまま、コンビニや電車内など、野外での着衣失禁行為に耽るようになり、スカートやホットパンツの上からでも紙オムツで膨らんだお尻は隠せないのに、年頃の女の子として恥ずかしい姿なのに、それでもつぼみは、オムツプレイがやめられません。

友達の桃香も、つぼみが紙オムツを穿いたまま遊んでいる事に気付きだして、自分の思いを告白しようと、女の子同士でキスをし合ったり、乳房を触らせたり、まるで赤ちゃんのように吸わせたり…

つぼみは親友の桃香を『ママ』と呼んでは、口移しやディープキス等、たっぷり甘え続けて幼児退行プレイまで楽しみます。
そしてつぼみは友達の桃香のおっぱいを吸い続けたり、何度もアソコを弄られて、オムツが大好きな女の子なのに、クンニ行為等のエッチな『少女同士のお遊戯』まで覚えてしまいました…

よだれかけやオムツカバーまでも求めるようになり、学校でも普通のパンツを穿く事に耐えられず、制服のスカートの下に紙オムツを穿いたままで過ごし続け、お腹が膨らんだからと、お尻にイチジク浣腸まで注がれてウンチをお漏らしする姿や、野外で股間やお尻を晒しながらオムツ交換姿まで晒してしまいます。

あらゆる場所でつぼみは紙オムツを穿いて、秘密の遊びを繰り返します。
「ラブオムツ」の名の通り、オムツにこだわった作品です。 合計25話。

スカトロ表現を含みます。

今回の挿絵は椎名波さん「http://namiroji.blog86.fc2.com/」に合計7枚描いて頂きました。

ブログにて、小説を5話まで載せていますので、試し読みも可能です。
http://aidonraiki.blog116.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ058109
ファイル名/ファイル容量
RJ058109.zip / 1.2MB (1257176Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ラブオムツ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おむつな少女

2012年07月10日  通りすがり。 さん

このレビューは参考になった×0人

おむつに定評のある合丼来来さんですね。
だんだんとおむつにはまっていく主人公の様子は読んでいて面白かったです!
特におむつがないと生きられない!というところが最高です。
おむつや着衣失禁が好きな方なら買って損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

小説を読んで

2010年12月17日  マイン さん

このレビューは参考になった×1人

とても面白かったです。
特に最初はオムツにあまり興味を示さなくて、だんだんオムツの虜になっていき、最後に、だんだん赤ちゃんになって行き、桃香に甘えていくのは、最高でした、
話のボリュームも、たっぷりあり、とても読み応えがありました。
でも、できることなら、キャラクター一覧などを、作っていただけると、見やすいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]