同人 > 合丼来来 > おもらしの国のアリス

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「ありす」と言う女の子がクラスメートの女の子に催眠術をかけられ、ある日を境にトイレを認識出来なくなる、と言う所から始まるストーリーです。

トイレを認識出来ない少女、ありすはお家の浴室や学校の校舎や屋上で放尿し続けていたのですが、体育の授業中や帰り道の途中、衆人環視の駅のホームでで我慢の限界を迎えてオシッコをオモラシしてしまったり…
姉のありすが寂しい気持ちで一杯になったところで姉妹同士のキスを行うと、妹のすみれに依存し始めて『ご主人様』と呼んでは、恥ずかしい姿を晒す事を約束してしまい、野外放尿や紙オムツ着用、お仕置きをしてもらう為にオムツの中に着衣失禁、さらにはウンチをお漏らしする癖までも…

親友のやよいは最初はトイレに行けない、ありすのお世話をしてあげて、校舎の裏で野外放尿する所を見張ってあげたり、濡れたブルマやパンツを脱がせてあげたり、するのですが、潔癖症が災いして、次第にありすの面倒に限界を感じた末に、催眠術を掛けてもらうと逆に、股間から溢れるオシッコを口で受け止めて、飲尿プレイが出来るまでに、ありすのオシッコやお漏らしを姿を大好きになってしまったり…

妹のすみれはイジワルな事を言いながらも、秘かにオシッコで放尿する姉の姿や、お漏らしパンツを持ち帰る瞬間を見て発情、姉のありすを独り占めしたいと、わざと部屋の中でオシッコをお漏らしさせて、オシオキにお尻ペンペンまでさせてしまいます。
姉のありすをペットとして調教、首輪を付けたままで散歩の途中で野外放尿、紙オムツを穿かせたり、親友の前でオシッコをお漏らしする姿を晒すように命令、様々な恥ずかしい行為を命令したり…

3人が繰り広げる変態レズ行為はさらにエスカレート、ティーポートに注いだオシッコを飲み合ったり、唇を重ねて口移しで、自分のオシッコを飲まされたり、お腹が痛くなるとイチジク浣腸をアナルに注がれて、ウンチを排泄する姿を晒したり、野外でもお薬の力を借りずに、自然便を排泄、帰り道の途中でウンチをお漏らし、さらにはエッチな気持ちを抱き続ける親友の前で、着衣脱糞姿を晒したり、下半身紙オムツ姿のままで校舎内や野外を出歩いたり、さらにお漏らししたばかりのうんちを触れられて…

ありす自身も親友のやよいや妹のすみれに振り回されながらも、恥ずかしいおもらし姿を様々な形で晒してしまいます。
ストーリーは全36話あります。

スカトロ表現を含みます。

※タイトル絵とカット絵は『くろみつ堂』のシルエットさくらさんに7点ほど描いて頂きました。
http://haruka.saiin.net/~kuromitu/

ブログにて、小説を5話まで載せていますので、試し読みも可能です。
http://aidonraiki.blog116.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ056766
ファイル名/ファイル容量
RJ056766.zip / 1.22MB (1284331Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おもらしの国のアリス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

アイデア勝利?

2011年12月15日  

このレビューは参考になった×0人

「大きい方は絶対ダメ」という方は手を出すべきじゃないでしょう。
同人業界における「催眠術」の万能性はDLSiteユーザーなら誰もがご存知のはず。そこをあえて「たった一つの小さいルール=トイレを認識出来なくなる」で抑えるだけで大騒動(主人公にとっての)を引き起こした筆者のアイデアは秀逸。ところどころで「ねーよ」と突っ込みたくなるけど思わず唸らされてしまう超展開の自然さもこのサークルでのお約束。
男性が出ないのでセックス、フェラチオ系の表現は無し。その分エグい事になってる部分も。妹によるペット調教&排泄コントロール、清潔好きだったはずの友人による飲尿という倒錯的なシチュエーションもスパイスとしてはグッド。
「尿は好きだけどスカトロはちょっと……」という方にもお勧めしたいくらいに尿に関するシチュエーションが充実しているのでちょっとくらい食糞があるかもしれないですが試してみるのはいかがでしょう?
直飲みでの飲尿シチュエーションとかがガッツリ書かれている作品は貴重ですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]