同人 > Blue Jam Planet > Dr.マッドの秘密の研究室

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

とある研究所に勤務する博士(Dr.マッド)とその助手との間で繰り広げられる「拘束と性感実験」がテーマの簡易シミュレーション。

ユーザーはこのDr.マッドになってゲームを進めていきます。

ちょっと気の強い美人女助手を拘束台に固定して、博士の開発した装置で責めていきます。

ストーリーに沿って展開が進んでいき、要所要所にて装置の作動スイッチを押して装置を作動させたり、出力レバーにて装置の出力をあげたりして楽しんでください。

装置の作動に伴い、女助手は動画と喘ぎ声をあげてリアクションをします。

今作はフルボイスで構成されており、ボイスは喘ぎ声の他、女助手の「心の声」、装置作動の際のサウンドエフェクトを用意しました。
(「心の声」は、それっぽさを出すため、リバーブ処理を施してあります。)

ゲーム内の画像は、ほとんど何かしら音声挿入と動画処理しているため、ゲームの作動にはある程度のPCのスペックを要しますが、一応作品のクオリティを落とさないギリギリのレベルまで軽量に気を配りましたので、ここ近年の標準スペックPCで十分作動すると思いますが、購入される前には、まず体験版にて動作確認をお勧めします。
(体験版が無事もなく再生出来れば、最後に「体験版はここまでです。」の文字が表示されます。)

初めは気の強い女助手が、執拗な責めによる快感を受け入れまいと葛藤しながらも、徐々に快楽に侵食されていく様をお楽しみください。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ056467
ファイル名/ファイル容量
RJ056467.zip / 176.02MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Dr.マッドの秘密の研究室」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

拘束(2)

性感の餌食

2013年07月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

博士の実験に付き合わされ必死に感じていることを隠そうとするも隠すことができず感じてしまうヒロインがよく、クリックで展開が進んでいくのも面白かったです。またヒロインが心の中で体に生じる性感について語るボイスもよい点です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

初の音声付き作品

2010年07月14日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

このサークルの作品で初の音声付き作品と知ったので購入。同人ゲームでは珍しく男キャラにも音声がついていたので驚きました(いい意味で)。

本作品の特徴は
・マウスでアイコンをクリックすれば自動で進んでいくので、そんなに操作の手間がかからないこと。
・拘束+機械姦が多く、声優さんの演技もあるため中々に官能的。
以上です。このサークルは新作を出すと同時に前の作品が販売停止になることが多いので、興味のある人は早めに購入することをオススメします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]