>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年11月27日
シリーズ名えっちなほこら
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数40ページ
ジャンル

作品内容

同人サークルHeart's nestが、
2008年に発表したド○クエ同人誌2冊+αを
纏めて収録した作品集となります。

モノクロ本文36P+各種表紙カラー4P。

■収録内容

「えっちなほこら」

世間知らずでムチムチ巨乳な女勇者ちゃんが、
買い物先で薬漬けにされチ○ポ中毒に。
スライム型バイブで身体中の穴という穴を犯された後、
自ら懇願して極太ペ○スを受け入れてしまう。
アヘアヘと淫語を連発しながら、
膣内で大量の精液を受け止め、絶頂を迎える…

「えっちなほこら地下階層」

すっかりチ○ポ中毒になった女勇者ちゃんは、
街を裸マントで徘徊する変態痴女へと成り下がっていた。
毎日のように見知らぬ男達と生ハメ乱交を繰り返し、
戸惑う少年達には強制的に性教育を施す。
足コキ逆レイプ、包茎虐め、童貞狩り。
だらしなく顔をアヘらせ、ヨダレを垂れ流しながら
大量の精液にまみれる…

「王家のほこら番外編」

淫語付きイラスト集。
ド○クエ5のグランバニア王女が、
使用人サン○ョを肉奴隷として乱暴に扱う物語。
大きく年の離れたサン○ョを縛って自由を奪い、
激しく罵倒しながら性的暴行を加える。
手、舌、足で精液を搾り取り、遂には強制本番行為。
誰の目も届かぬ地下牢の中、王女は肉棒の上で
絶えず腰を振り回し、快楽を貪る…

「えっちな穴」

ふたけっと本寄稿2P漫画。
ふたなり女勇者ちゃんがトイレを探して困っていると…?
包茎皮剥き、バキューム責め、精通の快楽。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ056000
ファイル名/ファイル容量
RJ056000.zip / 61.14MB (64114970Byte)
その他
PDFファイルが扱える環境
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

えっちなほこら1&2+おまけの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「えっちなほこら1&2+おまけ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

エロすぎる女勇者。

2012年06月05日  なお さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

いちおうド○クエの作品との事ですが、それを意識しなくても充分エロい作品だと思います。始めは無垢な女勇者も数ページで快楽の奴隷になる様はなかなか実用的だと言わざるを得ません。
個人的には、ニ作品目の姫が肉奴隷とする方が気に入りました。姫様のこれ以上ない言葉攻めがナイスですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女勇者が変態に目覚める同人誌

2011年06月17日  カンディル さん

このレビューは参考になった×0人

女勇者のアヘ顔がえろいし、肉のつきかたがしゃぶりつきたくなる実践向きな内容でした。
後半逆レイプのような描写もあるのでそういうのが好きな人にもおすすめできます。
あなたも女勇者の痴態をたっぷりと鑑賞しましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]