同人 > アクメ天国 > ろりろり吸血三姉妹 > ち○ぽ娘とロリロリドS吸血鬼

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2009年10月11日
最終更新日2013年10月18日
シリーズ名ろりろり吸血三姉妹
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

=================================
2012_06/30
おまけ「既堕! 2コマ劇場」
を新たに2画像追加いたしました。
=================================

●『太陽が落ちたら私の時間』●

古来より永劫の時を生き続ける吸血鬼「マリアベル」
見た目は○学生のロリっ娘だが強く気高くドSでドエロ!
血を吸うついでにやりたい放題し放題、今日も気怠く獲物を探す……。

今回のターゲットはGカップの爆乳美女「姉ヶ崎かなで」
夜の散歩が趣味な彼女を偶然見つけて即吸血!
いざお楽しみと脱がしてみたら……。



●『アハッ……なにこれ。タダでさえやらしい身体なのに、チ○ポまで生えてるの?』●

棚からぼた餅、瓢箪から駒!
獲物をいたぶるのが大好きで大好きで堪らないマリアベル、弱点だらけの雌豚相手に本気モードで調教開始!


『気持ちいいでしょう? 血を吸われて身体中、敏感になってるものね』
『んふ、女の癖にチ○ポ大きくして、射精したい射精したいって震えてるわ』
『ハイ。こうやって縛ったら射精できないでしょ? イク寸前のビクビクが止まらないわ、良かったわね』
『じゃあ……気持ちいいコト、いーっぱいしてあげる』


雌チ○ポ生えてるのを後悔するくらい弄んで。
限界ギリギリの吸血で発狂アクメキメさせちゃえ♪



●夜明けまで続く連続絶頂!●

どれだけ叫んでも終わらない、止まらない!
射精を封じられ、少女の口マ○コに嬲られ、アヘ顔晒して泣き喚く!

手コキ、フェラチオ、足コキ!
夜明けまで続く焦らしプレイに頭もチ○ポも大暴走!
破裂寸前の極太チ○ポが、ロリ吸血鬼の少女マ○コをハメ壊す!?


総画像数67枚! チ○ポ娘もロリ吸血鬼もイってイってイキまくる!

作品情報/動作環境

作品番号
RJ054280
ファイル名/ファイル容量
RJ054280.zip / 45.87MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

ち○ぽ娘とロリロリドS吸血鬼の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ち○ぽ娘とロリロリドS吸血鬼」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!徹底したドSぶり

2011年09月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

吸血鬼少女のドSっぷりがたまりません。
相手の少女の肉体だけではなく、精神も言葉によって
どんどん責めていきます。と、前半は吸血鬼少女の
完全優位ですが、後半は責められすぎた少女が暴走し
吸血鬼少女を責めたてます。そうしたら・・・・

台詞もエロく、素晴らしいです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]