({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 恥辱庵フォローする
販売日 2009年08月25日
シリーズ名強制オムツ シリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数62+13ページ
ジャンル
ファイル容量
3.28MB

作品内容

ティーンズ誌の人気モデルでもある年下の義母陽菜と
小さな妹の真桜と暮らす少女の様な少年遥佳(20)

女の子と間違われた事をきっかけに、
自らも強制的に△学生モデルとして働く遥佳だったが、
年下少女から受ける屈辱の日々に、彼は又引きこもってしまう。

なんとか彼の心を解放しようとする陽菜は一計を案じ、
彼に○○園の制服を着せ、真桜と共に託児所に預けてしまう。

恥ずかしがりながらも次第に幼児化し、
陽菜に甘える事が出来る様になった遥佳だったが、
彼を恥辱に底に突き落とす運命が待っていた・・・


以下の様なシチュエーションを主にした被虐小説です。

・強制女装(アリスメイド・女児服・○○園制服・幼児服)
・強制幼児化
・年下少女から年下の女の子扱い
・年下少女からスパンキング
・短小包茎
・強制幼児化
・布オムツ
・紙オムツ
・お漏らし

※前作(少女モデル編)からの続きですが、
 簡単なあらすじも用意しましたので単品でもお楽しみ頂けます。


及び「被虐学園」(第四章)を同時収録
とうとう女子△学生として初登校する事になった鈴哉。
美香子から渡された一冊の児童手帳が彼に屈辱の生活を予感させる。


いずれも男女の正常な性行為の描写はありません。
強制的に女装・幼児化させられて少女から陵辱される、大人向けの小説です。

※責めは全て女性です。
※カラー大判挿絵8枚付

62+13ページ

嗜虐な天使達(赤ちゃんモデル編)の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「嗜虐な天使達(赤ちゃんモデル編)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

恥辱に悶える少年の運命は・・・

2015年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前作「嗜虐な天使達(少女モデル編)」からの続き物との事ですがあらすじが最初に挿入されているので前作を購入されていなくても楽しむことが出来ました。

女装させられるだけでなく幼児として扱われてしまうというシチュエーションが非常に興奮させられました。

挿入されているイラストの絵柄も可愛いですし、続きが見てみたい作品ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女児化による羞恥

2012年07月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公の男の子が小さな女の子として扱われてしまい、年下の女の子達から責められる作品です。
これは続編ですが、前作を知らなくても楽しめます。

本来は自分よりも年下である女の子達から年下扱いされて恥ずかしがる様子、屈辱的な様子の表現が秀逸です。

男性が女性に責められて恥辱にさらされる作品が好きな方にはおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

幼児プレイ+女装

2012年02月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

これは究極の羞恥プレイ作品だなと思いました。
女装させられて尚且つ幼児扱い。
そして、おむつにお仕置きと羞恥プレイのフルコースで責められます。

個人的には性癖がフィットしたので凄く楽しめた作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!作品を読んで

2011年11月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

最初はオムツを嫌がっていたのに、段々精神が幼児退行していって、甘えんぼさんになっていくのが自然で、面白かったです。
そして、時折みせる恥ずかしがる顔が、とてもかわいく、ほんわかしました。
この作品は続編ですが、この小説から読んでも、問題なく楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

言葉と行動で落としていく描写がGood!

2010年03月05日  

このレビューは参考になった×1人

続編モノですが、この作品単体でも楽しめる仕上がりになっています。

年下の女性に攻められ、男としての尊厳を踏みにじられ、抵抗もできずに
どんどんとドツボに嵌っていく描写は手馴れているなと感じました。

逆転要素無しの恥辱的な責めに富んだ作品なので、Mっ気のある方は男の視点で、Sっ気のある方は女性の視点で見てみると面白いかもしれません

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!恥辱責めに特化

2009年10月09日  

このレビューは参考になった×1人

主人公が年下の女の子にひたすら責められます。

直接的な性器への責めはあまりありませんが、羞恥を煽り、屈辱的な行為を強要されてしまいます。

主人公がちゃんと恥ずかしがったり抵抗しようとする上に、責め手の女の子が主人公の状態の情けなさやみっともなさを解説しながら責めてくれるので、恥ずかしい行為を強要させられてしまう感をたっぷりと味わうことができます。

男性である主人公が年下の女の子にいいように弄ばれてしまったり、格下の存在として赤ちゃんのように可愛がられたりするという背徳感が秀逸です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]