({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

※パッチ適応済みです。

『Night Where elegy flows...』は、ヒロインであり、性に対して潔癖な古淵杏奈を凌辱するゲームです。

杏奈にはストレスパラメータがあり、これが最大値に達すると凌辱終了となりますが
最大値は「処女」「憧れの彼氏」「妹」「写真」など、「脅す」ことで増やすことができます。

凌辱の方法はあなたの自由。
「処女だけは勘弁してやる」「憧れの彼氏に犯させる」「彼氏の童貞を妹に奪わせる」
「妹を性処理道具として呼び出す」「浣腸して露出散歩させる」「強制オナニーさせる」「凌辱写真をネットに流出させる」
など凌辱の内容によってさまざまなエンディングを迎えますのでいろいろ試してみて下さい。
また、「卵」「クスコ」「浣腸器」などのアイテムを使って、より屈辱的な凌辱を行えます。

ゲーム本編開始1分でハッピーエンドを迎えられる徹底凌辱ゲーム、ぜひお楽しみ下さい!

原画:とろろ
シナリオ:阿羅本景
声の出演:榊木春乃/水上つばさ

作品情報/動作環境

CPU
Pentium 3 800MHz以上
メモリ
512MB以上推奨
HDD
500MB以上
VIDEO
800x600 16bit hicolor以上
DirectX
DirectX8以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Night Where elegy flows...」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

首輪/鎖/拘束具(2) レイプ(2)

ピックアップ

おすすめ!陵辱好きには良い

2009年08月13日  

このレビューは参考になった×6人

ヒロインへの陵辱ぶりはクレージュではおなじみ程度の陵辱内容でこれといって新しいシチュエーションはないけれど、男サイドに立ってヒロインを好きに出来るのはとても面白いです。 個人的に残念なのは妹のキャラが微妙だったことです。
天然キャラなのですが、天然すぎるというかなんというか・・・・
内容的には通常からアナル、口、強制露出、輪姦等です。
ゲームシステムはすぐになじむことが出来たのでむづかしくはなく、すぐにどうすれば
体力が回復できるのかも把握することが出来ると思います。
超ハードなのを求めてる人には微妙かもしれませんが、並にハードでクレージュの絵が好きな人にはお勧めできる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

完成度高!

2012年05月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

陵辱的要素が強い感じに見えますが、ソフト陵辱という感じで、そっち系がダメな方以外なら十分楽しめる内容&システムになっています。すこしシュミレーション的要素もあり、かなりコストパフォーマンスには優れています。

ゲームの操作性も良く、かなり完成度が高い作品といえるでしょう。

欲を言えばもう1人くらいキャラがあると嬉しかったかな。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]