>    >  

友母~あゆみさんのやわらかお肉~

Download : 

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サークル名 :  studio砂時計
ホームページ :  http://www.alles.or.jp/~ryo01/
販売日 :  2009年01月09日
最終更新日 : 2009年03月09日
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
Windows98 / WindowsMe / Windows2000 / WindowsXP / WindowsVista / Windows8 / MacOSX
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

あゆみはのんびり屋さんの若々しいお母さん。
思春期まっさかりな啓太は親友の母あゆみに憧れを抱く。
あゆみの柔らかなお肉に包まれてほんわか寝取られ風味にえっち三昧!

基本CG10枚(+差分23枚)&オリジナルノベル

作品情報/動作環境

作品番号
RJ045591
ファイル名/ファイル容量
RJ045591.zip / 170.46MB (178745279Byte)

あなたにオススメの作品

「友母~あゆみさんのやわらかお肉~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!

友達の母との、ラブラブあまあまな濃厚エッチ!

2012年01月19日  アーバルト さん

このレビューは参考になった×0人

親友の母あゆみさんは、むっちり爆乳の若々しい美人。
そんな彼女に思いを寄せる主人公は、ひょんな事から彼女と関係を持ってしまう。
一方のあゆみさんも、欲求不満な豊満ボディのうずきに耐え切れず、息子の親友という背徳感も手伝って次第に彼とのSEXにのめり込んでいく・・・。

こんな書き方をするとちょっと重めな感じがしますが、作品の内容はイラストのほのぼの感もあって暗さゼロ!
あゆみさんも若々しさと熟れ熟れ感が絶妙に入り混じったエロい肉体で、主人公とのラブラブでいちゃいちゃしたエッチを思う存分楽しんでいます。
熟女というよりは“若妻”という表現がピッタリのあゆみさんに、あなたも溺れてみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

濃厚だけど暗くない人妻もの

2011年06月22日  アオ さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

若い男と、むっちりなあゆみさんのおはなしがそれぞれの視点から交互に描かれます。
 一線を越えてしまうのは男からのアクションですが、それまでにあゆみさんの側の欲求不満やドキドキも描かれているので、盛り上がりに拍車がかかります。

 その後はお互いにかなり大胆になり、家族のすぐ近くで..など、背徳的なプレイが続きます。でも明るさ・楽しさが一向に失われないのは、このサークルさんの絵柄ならでは。
 がっつり人妻ものが楽しみたい、でもあんまり暗く湿っぽいのは..という向きにはぜったいおすすめの一本です。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

のんびり屋さんの若々しいお母さんとほんわかしたHを…

2011年03月01日  mizuto さん投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×1人

友達の母親とひょんな事から肉体関係を持ってしまい、そのままどんどんエロい事を続けていく、という話の作品です。
母といってもまだまだ充分に若々しい肉体を維持しており、どちらかといえば年上のお姉さん的な人妻を相手にしているように思えました。
全体的に明るく楽しい不倫生活、といった印象で、始めは夫への罪悪感混じりでHなことをしていたあゆみさんも行為を重ねるごとに段々とエロく、大胆になっていき、主人公の求めるがままに肉欲を貪っていく展開が堪りません。
また、エロシチュエーションのあちこちに不倫的要素が散りばめられており、夫が背を向けている間に本番Hをしたり、わざわざ息子の部屋でエロ水着を着てHをしてコンドーム内の精液を飲み干したり、娘との電話中にアナルセックスしたりと、気持ち良い事に夢中になっていくあゆみさんがエロ可愛いかったです。
第一印象で彼女のエロい姿を見たいと思った方は、そのまま買ってもまず後悔する事の無い内容です。爆乳でムッチリした友達の母とのHが見たい方はどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

艶母な身体にムッチリこ

2009年09月29日  メッコ さん

このレビューは参考になった×1人

文章/ストーリーを読み進めていくうちに、
あゆみさんのやわらかお肉がムッチリと
妖艶につやめいていきます。

小生、男性キャラも描かれているCGって
結構ニガテなタチなのですが、
本作品に関しては、まったく気になりませんでした。

絵が好みの方は購入して損はないと思うですよ。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]