({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年10月31日
最終更新日2008年11月04日
作家 SUKIMA / 江口ちび / 忍耐明
年齢指定
作品形式
動画 / WMVアニメーション
ファイル形式
WMV / Windows Media Video 9コーデック
その他
ジャンル
ファイル容量
451.27MB
動作環境
Windows Media Player 10以降

作品内容

WMVアダルトアニメーション30分
6人のキャラクター全てが、完全なモーションを実現
妥協のない3Dクォリティと18000枚のCG総数によるフルアニメーション
cv萩原皐月による陵辱の迫真の演技

〜ストーリー〜
夕闇に沈むスラムを息を切らして走り続ける美少女
彼女を追い詰める屈強な男達
なんとか廃ビルへと逃げ込むが、彼女は閉鎖された空間である事に愕然とする
にやりと嫌らしい笑みを浮かべる野獣たちが、一斉に襲いかかる
いつ果てるともない、陰惨な輪姦の始まり…
あらゆる性感帯を責められ、全ての穴を肉棒で塞がれる
汚液で彼女の体内が溢れかえるが…
それでも満足出来ない野獣達は、次々と人数を増やして襲いかかる
彼女の精神を破壊し尽くし、大量の精液を飲ませ、浴びせ、注入し続けていく
6P陵辱による、連続3つ穴同時挿入中出し
徹底的な輪姦が幕を開ける…

〜CAST〜
ゴス娘…萩原皐月

〜STAFF〜
監督…SUKIMA
制作…世界明
脚本…江口ちび/世界明
絵コンテ…SUKIMA
キャラクターデザイン…SUKIMA
モデリング…SUKIMA
レンダリング…SUKIMA
音響…AZ-MIX
デジタル合成…世界明
エフェクト…世界明
(c)sprechchor

作品情報/動作環境

CPU
1GHz 以上
メモリ
128MB 以上
HDD
500MB 以上の空き容量

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ゴス娘6P輪姦ぶっかけ精飲三穴中出し」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ゴスロリ(2) ツインテール(2) レイプ(2) 輪姦(2)
おすすめ!女の子が可愛い

2009年06月23日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

今まで3Dのゲームは避けてましたが、デモムービーを見て即購入を決めました。

なぜか数人の男に追われているゴスロリの女の子が輪姦されるというもので、ストーリーはありません。

声優さんの声がとても良く、輪姦ものが好きな方は嗜虐心をくすぐられるので是非おすすめします。また中出し・ぶっかけ、騎乗位や数秒だけですがパイズリもあります。

ただ男性キャラが全員同じなのでやや気になってしまいました。個人的にこのサークルさんは好きなので、細かいところも頑張って頂きたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!モデルと背景が素敵

2008年11月12日  

このレビューは参考になった×2人

初参加サークル様だそうですが、なかなかの技術をお持ちかと思います。
多めの陵辱が展開されますのでそういうのがお好きな方にはお勧めかと。
演出や女の子の表情が良いため、臨場感や緊迫感はかなりのもの。
声優さんもナイスチョイスかと。

ただ総じて出来が良い分、気になる点もそれなりに出ます。
男キャラが皆同じで若干使いまわしっぽいシーンがあること。
髪、涙、汁等の制御は3D作品ではかなり大変なのですが、
あえて制御にもう一頑張り欲しいところです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]