({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 L.O.Wフォローする
販売日 2008年05月04日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
323.06MB

作品内容

※2010/01/10このパッケージは次の作品に改良版として追加されています。ご購入の際は↓のリンクのパッケージをお買
い求めになられますとお得です。


http://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ057521.html
---------------------------
聖剣伝○3のリー○触手調教デジタルノベルです
美獣の一味に捕らえられたリー○を
闇の眷属とするために触手を使い調教を行います。

快楽に抵抗するリー○だが、徐々に身を委ねてしまう・・・


CVは大山チロルさんです
サンプルボイスなどはこちらにあります。
http://ringo.sakura.ne.jp/~t_utsugi/LOW/low_hakkoubutsu07.html

作品情報/動作環境

HDD
空き容量100MB以上
DirectX
8以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Meridian Child ~風の国の王女・リー○~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(2) 調教(2)
おすすめ!CG集として良作です。

2008年06月23日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

CG集として、1枚1枚丁寧にできており申し分ありません。
その分、枚数は少なめですがあまり気にならないと思います。

おまけ(?)のノベルも質が高くお勧めです。もう少しボリューム
があればなお良しといったところです。担当されていた声優さんが
上手でした。

個人的にノベルの自動送りが使い勝手があまりよくなかったと
感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ノベルのボイスがとても良いです!

2008年05月14日  

このレビューは参考になった×2人

CG集として配布されていた頃から気になっていた作品です。
値段がリーズナブルなので思わずDLしちゃいました。
年月が経っているにも関わらず未だリ○ス系同人作品は増えています。
そんな人気にあやかった俄か作品が多い中、これは久しぶりの良作だと思いました。
特に主人公より美獣の声が思いのほか大ヒット(笑)
ノベルは短いながらもイベントが連続で進んで全部消化できちゃうので
お腹いっぱいでした(゜A゜)=3
残念なのはCGの差分にバリエーションが少ないことでしょうか。
折角のノベル形式なので注挿の表現に合わせて表情の差分がほしかったです。
虚ろ目は良いのですが目の表情は多分にあっても良かったはずです。
声優さんも絵も頑張っているだけにもったいない気がします。
また文章では孕ませ表現が見られるものの腹ボテなどの過激なCGはありませんでした。
(腹ボコCGは有り)
あえて過剰な腹部の膨張シーンを抑えたのだとしたら潔さを感じます。
それとも市場やファンの反応を気にされたのでしょうか?
とにかく作者の原作に対する愛情を感じた作品です。
一見の価値は大いにありです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]