({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2007年09月02日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
208.24MB
動作環境
CD-ROM 4倍速以上

作品内容

【キャッチコピー】
登場人物はすべて女性。全イベントシーンがレズプレイによる淫欲劇!
少女とお姉様、同級生同士、近親レズまであらゆる組み合わせが楽しめるマルチストーリー
往年の「アレ」を知っている世代にはたまらない!? 少女たちの痴態が今、再び……!

【ストーリー】
聖エール学園に編入したリエは、気弱で純真な少女。
失恋のショックから親元を離れ、転校先で寮生活を送ろうとする彼女だが、
教室移動の最中に礼拝堂で偶然、上級生のナオミと同級生ミドリのレズシーンを目撃してしまう。
その日を境に、リエは女だけの背徳の世界に迎えられ……そして愛欲の日々へと溺れ、染まっていった。
時には身体がとろけるように甘く、時には張り裂けそうな苦痛も織り交ぜられながら
少女たちの淫らな夜は更けてゆく……。
カトリック系女学園を舞台に繰り広げられる、背徳のサディスティック純愛劇!

サークル名:Rolling Star(http://www.rollingstar.jp/)

作品情報/動作環境

CPU
Pentium III-500MHz相当以上(Pentium III-800MHz以上推奨)
メモリ
128MB以上(256MB以上推奨)
HDD
300MB
DirectX
DirectX 7以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「エスカレーション~狂愛のフーガ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

百合の代表

2007年09月13日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

どこかで聞いたことのあるタイトルと内容。もちろん質は裏切りません。
一部SM表現と流血がありますので苦手な方はご注意を。流血は1シーンだけだけど。
マルチエンディングではありますがバッドっぽいの含めて4パターン。しかも基本的に話が短いので、少し物足りないかもしれない。
ただ話の骨子、展開はきちんとしているので問題は無いと思います。
CGも綺麗で、魅せられる絵柄が個人的にお気に入り。話の短さからCGもやや少なく感じてしまうかもしれないがここは量より質。
CGだけでも価値があると思います。
あえて不満なところをあげるのならエンディングの内容。先に真相(?)を知ってしまうと
何だか犯人が分かっている推理小説のように軽く見えてしまう。
このゲームをプレイする際は簡単なエンディングから目指しましょう(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

タイトル通りの古式ゆかしい男性向け百合、でも結末は……

2008年01月11日  

このレビューは参考になった×2人

むかしむかしの大むかし、同名のアニメがありましたね。男性向け百合モノの古典としてさん然と輝く名作で、自分も大好きな作品です。

本作はキャラの名前やその関係、シチュのみを引用した作品で、内容的な連続性はありませんが、オリジナル同様、昨今目立つガールズラブ的な百合モノではない、ほほえましさよりエロティックが際立つ古式ゆかしいレズものよりな百合モノとなっています。

つまり行為そのものより、関係やシチュが魅せるエロティズムと申しましょうか。厳かな雰囲気にあるはずのミッション系女子校で少女が女同士の淫靡な関係にのめりこんでいく、その行く先で繰り広げられる思慕と嫉妬のやり取り……そのシチュや人間関係が見せる背徳感で感じさせくれる作品で、エロシーンに目が行ってしまうとそこがなかなかわかりにくく、テキストを読み、行間を読んで初めて心に届く百合モノかと思います。そうしたところも古式ゆかしいといえるかもしれません。

とはいうものの、バッドエンドはともかくとして、その他の結末への展開がいずれも性急、あるいは取ってつけたような設定を振り回しすぎて、前半のミッション系百合ものの重厚な雰囲気がなくなってしまっており、アンバランスな作品となってしまってるのも否定できません。

CGや前半の雰囲気がよかっただけに惜しい作品だったと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

分かる人は分かる、例のアレです

2007年09月21日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

元ネタは、当時、色々と物議を醸し出した「くりー○レモン」のアレです。
 原作の外伝的な話と捕らえれば何の問題もありません。
 かと言って元ネタを知らなくても何の問題もありません。(知ろうとしても手に入れるのは、かなり難しいかも知れませんが・・・)
舞台設定とキャラを引き継いだ だけの完全オリジナルです。
 原作を知る自分からすると話は良くまとまっていると思います。
このサークルの人たちは、原作を知っているのでしょうか? 原作の設定と矛盾しないように巧くスルーしています。
ミドリの性格が、変わってしまっている。様な気がします。
 
 

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

懐かしの

2007年09月10日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

昔あった、某ゲームのリメイク作品になるのかな?
まあ内容はレズ&SMです。
苦手な方はご注意を。
とはいえ、そこまでむごい物でもないので、あまり気にする必要も無いかと思います。
フタナリではありませんが、ペニバンは有り。
ルートも数種類あるので、結構楽しめるのではないかと思われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]