>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 ギミックス
ホームページ http://www.gmx.jp/
販売日 2007年08月03日
最終更新日2014年05月15日
シリーズ名琴義弓介
年齢指定
作品形式
同人ソフトデジタルコミック / ボイス付の動く漫画
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

全国のオッパイマニアに支持された乳漫画「触乳」の後半パートをギミックス化。
巨乳モノで有名な琴義弓介氏が乳辱をテーマに描いたオッパイにこだわりまくった作品です。

乳専門の仕事人「乳辱師」とアヤカは毎回とんでもない新兵器で人妻育実を責めます。
乳を責める特殊な訓練を施した「乳辱犬」!
日本の伝統的お約束「ハケ水車」!
裸に直塗り「ボディーペイント」で露出プレイ!
搾乳プラス浣腸の究極新兵器「乳辱浣腸機」!
今回からムービーファイルの埋め込みを始めたので動画枚数が大幅に増えています。

今回は後半5話94ページ分をモーションコミック化。
オールカラー・女性フルボイス・エロシーンのループアニメ・エロ効果音・BGMで演出。
目次イラストはマウスクリックで搾乳+ボディペイント溶解のギミック付き。

PCアダルトゲームでおなじみのプロ声優陣が責めと受けを熱演。
キャスト:逢川奈々/山碕ゆうな

WindowsとMac(OSX)両対応です。

エロマンガを更にエロくする。それがギミックス!まずは無料体験版でお試しください。
公式サイト http://www.gmx.jp/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ033164
ファイル名/ファイル容量
RJ033164.zip / 163.52MB (171464997Byte)

ギミックス琴義弓介 触乳-散花の章-の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ギミックス琴義弓介 触乳-散花の章-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!これでもか!のオッパイ責め!!

2008年02月21日  Joe さん

このレビューは参考になった×0人

とにかくトコトン乳責め!の前回に続いて、今回もすごいです!
「乳辱師」の責めに対して抵抗しながらイッてしまっていた前回でしたが、
今回は弱みを握られ、身も心も堕ちていきます。もうされるがままです。

ハケの付いた水車に乳首を責められたり、搾乳された自分の母乳を浣腸されたりと、
すごいシチュエーションの数々!マンガでも十分エロいですが、これに声や効果音が付いて、
ましてや動くんですからエロくないはずありません!責めの最高潮時、イキシーンなどでは、
喘ぎ声や効果音がループしまくりますので、実用度もかなり高いです!動きもいいですよw

オッパイ星人の方々には絶対おススメ!そうでない方でも買って損はない作品だと思います。
ただ、SEX描写は、1,2コマしかないので気をつけて下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!待望の後編

2007年08月15日  礼人 さん

このレビューは参考になった×1人

「ちょっとだけ動画の付いた音声付きコミック」といった感じの前作(それでも十二分にエロかったが)とは比べ物にならないくらい動画が増えているのが嬉しい。ハケ車等の動きの多いギミックが作中に出てくることもあり、それらの動画が上手く活かされているように思えた。
前後の穴に野菜を挿入、母乳浣腸、小便シャワー……というようなアブノーマルな責めが満載なので、その手のものが苦手な人は注意されたし。ちなみに乳辱犬なるものも登場してヒロインを責め立てるのだが、体を嘗め回すだけであり、本格的な獣姦シーンはない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]