({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

雨の降り続く公園。腐った臭い。世界を飲み込むような森。
森と同色の髪と瞳を持つ少女との出会い。

ふたりだけの映画館。隔離する喫茶店。名のない造花。行き先のない電車。
飼うモノ。飼われるモノ。

それでもこれは、ありふれた恋ビトふたりの物語。

ただ、ふたりが笑って、泣いて、時に喧嘩して…
その先にあるものを見つけてゆく。

変わらぬものと変わりゆくもの。
終着と始まりの物語。
■総プレイ時間 3時間ほど
■イベントCGは25+差分
■一部Hシーン ボイスあり
■体験版あり
http://akimasanari.sakura.ne.jp/


※もし動作しない場合はDirectXを最新に更新してください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「collect(アダルト版)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

感動(2) 日常/生活(2)
おすすめ!ただ一人出逢ったヒトと。

2010年04月07日  

このレビューは参考になった×2人

勝気な少女「緑の」と異質な世界を探索し、雰囲気を感じ取るADVノベル作品です。
シナリオを楽しむ作品ですが、この世界の本質について、隅から隅まで説明されるわけではありません。そのあたりは、読み手の想像力が試されます。説明がないとダメ!という方にはキツいかもしれませんが、よく分からん謎めいたセカイにドキドキ出来る方であれば結構楽しめるシナリオかと思います。
物語は淡白に進みますが、選択肢のおかげで退屈を感じさせない展開です。前作に続いて、儚いストーリーもあり、何かもの悲しさも感じられます。
体験版でこの世界に興味を持たれた方は、旅をしてみては如何でしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!いい感じの世界観。

2007年10月16日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品を私が知ったのは漫画関係のサイト巡りをしているときでした。
そのサイトで無料配布していた体験版をプレイしたとき、これはいい!と感じました。
世界観も面白いですし、同人ゲームとは思えないシナリオのうまさがあります。
SEXシーンがなくとも十分楽しめると感じました。

もともとこの『クレナイブック』さんの作品には注目していたんですが、
まさかここまでとは・・・
というのが素直な感想です。
全体のストーリーは長めで、CGも結構おおいです。
ただ、SFが嫌いだったりする人にはあまり面白く感じないような気もします。
ですが、この不思議な世界の雰囲気には飲まれるものがあると思います。
買って後悔はしない作品。
これはその一つです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!奇妙で寂しい世界

2007年07月04日  

このレビューは参考になった×1人

クレナイブックのシェア2作目
前作ほどの勢いは無いものの
しっかりと出来た良作。

絵に関しては前作に比べて綺麗なってきており過不足は無い。
シナリオは前作同様の雰囲気重視。
重く見せるシナリオではないものの
淡々と奇妙な世界を語り
しかし着実に進行するシナリオのテンポはさすが。

また単語の選び方が面白く主人公らの物語における立ち位置がわかりやすい。
性交を交尾と書いたり細かい点で世界観を支えているのが
クレナイブック作品のよさかも知れない。
今後の作品もとても楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]