({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2007年02月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
44.09MB

作品内容

猥雑、淫靡な昭和のエロ劇画の第二弾です。
「漫画エロトピア」誌上に昭和54.55年に連載された
『人妻は汚された』シリーズを収録しました。

ヤクザ、高校生、中年が人妻を剥ぐ!
インベーダゲーム、初代ウォークマンに月光仮面。
かって人妻はかくも貞淑で貧乳であった!!

「脅迫の素顔」
早苗は夫の浮気を疑っていた。それをネタに興信所の
男に呼び出されヤクザモノに後ろの穴まで犯される。
すべて夫の浮気相手のせいだと、刃物をもって浮気相手の
マンションに向かうが、そこで見たものは……

「nowい侵入者」
なんと夫が若いウェイトレスを強姦したらしい。
そのウェイトレスとカレが白昼、仕返しにやってきた。
ウェイトレスのフェラチオに夢中になる夫を覗き見て
人妻も押入れの中で、若いカレと愛液まみれになって
……
全7話200ページ(モノクロp27〜28x7 他 広告、色ページ)jpegで44.5MBの容量です

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「人妻・剥ぐ!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

「人妻・剥ぐ!」ノワールな、それでいてどこか笑えるエロ劇画

2008年01月17日  

このレビューは参考になった×0人

「少女縛め橋」に続く昭和エロ劇画シリーズ、第二弾。やはり単行本のデジタル化で、1979年から 80年にかけての作品である。前作より少し早い時期、原作つきのシリーズということで、また少し違った雰囲気になっている。この作品集に較べると「少女縛め橋」は作者の作家性というものが表れてきているのだろう。「少女縛め橋」より、柔かい太めの線で描かれた絵も、ノワールな、それでいてどこか笑えるところもあるストーリー、こってりとエロ劇画だ。収録作の一つ「NOWい侵入者」なんて、タイトルだけでも笑えるが、登場するカップルが無骨な初代のウォークマンらしきものを大きなヘッドフォンで聞いて喜んでいる。そういう時代。女はエロく、男はワルく(笑)。人妻たちはもちろんエロいし、彼女たちとかかわる少女たちも負けずにエロい。単行本のカラー表紙も収録されているが、表紙の絵、「人妻・剥ぐ!」なのにどう見ても少女だ(笑)。劇画な時代を楽しみたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]