({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2007年01月11日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / メイド喫茶恋愛アドベンチャー
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
272.63MB

作品内容

ある町にある、メイドがいる喫茶店——

      ———暖かくて居心地の良い、心安らげる場所。


落ち着いた物腰で家庭的な 橘 桔梗
「お帰りなさいませ。どうぞ、こちらのお席に」

元気が取り柄でがんばり屋 坂井 もも
「わたしね、最近、お料理に挑戦してるんだよ」


そんな2人のメイドさんからの告白を受けて物語が始まります。
そこから始まるメイドさん達による奉仕の数々。

お酒に酔って主人公を押し倒したり、嘘を間に受けてオナニーをして見せたり。
おしおきされたり、2人一緒にご奉仕したり。

他にもまだまだいろんなシチュエーションがあるのでお楽しみ下さい。
フェラチオ・パイズリ・オナニー・3P etc..


CG基本カット数22カット 他差分あり

女性キャラはフルボイスです。
CV:此花ゆりな・岩泉まい

◇ハンドメイド公式ページ
http://www.meidodego.com/main.html

作品情報/動作環境

CPU
pentium200MHZ
メモリ
64MB以上
HDD
350MB以上
VIDEO
2MB以上
DirectX
8.1以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「カフェ・エハーブル ~White version~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

メイド(3) 萌え(2) ラブラブ/あまあま(2) ほのぼの(2)
おすすめ!メイドさんとのラブラブえっち!

2008年01月18日  

このレビューは参考になった×1人

メイドさんのいる喫茶店「エハーブル」で働くふたりの女の娘とのラブラブH!
ひとりづつは当然のこと、3Pもしっかりありますよ!

基本的にあまあまのHが繰り広げられますので、メイドさんとの恋愛模様を楽しみたい方にはオススメ!

陵辱がいいな、って方は、新作「Black version」をどうぞ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

まったりとH

2007年07月26日  

このレビューは参考になった×2人

「カフェ・エハーブル」というメイド喫茶の常連である主人公と、その主人公のことが好きな、エハーブルで働く二人のメイドさん。
ある日の休業日にお店で二人が主人公の誕生パーティーを催し、そして二人で一緒に告白。
さあ君はどちらのメイドさんを選ぶ? という所から始まるお話です。

CG枚数は差分含まず22枚、うちHCGが20枚。シーン回想は12個でヒロインそれぞれに5個ずつと、3Pが2個。
総プレイ時間は煽り文句では約8時間とありますが、おそらくそれは全てのCVをじっくり聞いての場合で、あまり音声は聞かずにさくさく読み進めていけば2時間足らずで読み終わるくらいかと思います。

ゲームの流れとしては、まずエハーブルに立ち寄り、お茶を飲むなり食事を摂るなりしながら二人のメイドさんとお話をし、やがて話の流れで二人のどちらかを選ぶ選択肢(どっちの料理が美味しかったか、など)が出て来て、そのやや後に選んだ方とHをする。
そしてまた今度の日にエハーブルに来て……というのを何回か繰り返す形になっています。

お話にはとりたてて山も谷もなく、Hの前の食事や会話にせよ、全体の展開にしろ、とにかくまったりと、それこそ喫茶店でゆっくりお茶をしているような感じで進んでいきます。
一応、二人のメイドさんによる主人公を巡る三角関係が構図ではありますが、泥々したものは全くなく、前述したように料理の出来で競い合うとかその程度ですし。
なので特に頭を使うことも気をもむこともなく、ただのんびりと作品世界、カフェ・エハーブルの空気に浸っていられます。

ゆったりまったりとくつろぎながらも、メイドさんとのHもやっぱり見たい、などという方にお薦めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!メイドさん萌え

2007年07月26日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

値段はちょっと高めですが、CG枚数、
イベント、シチュエーションを考えるとかなりこれは
良いと思いました。

とにかく色々なシチュエーションを楽しめるのが
良かったです。

絵がとても可愛らしく、エロいのでその点も注目。
新作が出ているようなので、そちらも期待したいところです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]