({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年12月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
443.08MB

作品内容

■そこは、陰惨と陵辱が日々繰り返される、
 ニフルヘイム皇国首都闘技場。
 主人公は、
 その闘技場での試合の為に喚び出された召喚獣。
 名は法の獣。恐るべき虚界の獣。
 そこで彼を迎えたのは、
 無礼な召喚師とお気楽メイドエルフ。
 そして、小さくて額の広い闘技奴隷の少女。
 様々な思惑の絡み合う中、残酷な事実が錯綜する中で、
 しかし、召喚獣と愛すべきその隣人らとの日々は、
 今日も優しく過ぎてゆきます。

■本作は、突如闘技場に召喚されてしまった主人公と、
 そこに暮らす闘奴と獣とメイド達との日々を描いた
 ノベルゲームです。
 闘奴の少女との、
 緊縛、吊り責め、器具口淫、三角木馬、
 肛虐調教などのハードなHシーン、
 世話焼きメイドエルフとの、
 着たまま和姦、縛って和姦、全裸で和姦、
 エプロンで和姦、こっそり和姦などのゆるゆるHシーン、
 そのほかにも、
 多様な登場人物の多様なHシーンを盛り込みました。
 HシーンでのイベントCG枚数は72枚。
 肢体の全てを開発され尽くした闘奴の痴態、
 お気楽極楽メイドエルフとのいちゃいちゃ、
 また、お互いが出会う前の
 エリュズニールの面々のまったりをお楽しみください。

■サンプルページ
http://amagasahigasa.sakura.ne.jp/works10.htm

作品情報/動作環境

CPU
Pentium以上必須(MMX推奨)
HDD
空き容量460MB以上
DirectX
DirectX 3 以降推奨

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「黒曜鏡の魔獣」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!何回見ても飽きない!

2007年07月04日  

このレビューは参考になった×7人

レビュアーが選んだジャンル :

文章の中身、CGやシナリオ、そして音楽の質。どれをとっても非常に良い出来の作品。
 私はエリュズニールの騎士シリーズは見た事はないのですが、それでも十分に楽しめました。
 この作品はシリアスとギャグが絶妙に配置され、さっき大爆笑したと思ったら、その次は笑いを止め、背筋を伸ばさなければならないようなシリアスな場面。そして所々にある涙を誘う感動の場面。まさに何回見ても飽きが来ない。それどころかどんどんと深みにはまってしまう作品でした。
 欲を言えば、ある二人のエッチシーンが欲しかったな・・・

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!とても面白い作品

2018年02月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!肉肉しい絵とは裏腹な完全燃えストーリー

2016年01月24日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

絵で敬遠していたけれど、いざやってみたら、とんでもない程燃えた。
バトル系としは最高峰のモノだと思います。

キャラクターたちも独特な雰囲気をもっており、どのキャラもいい味だしてます。
舞台は陰湿で暗いはずな設定なのに、キャラクターたちがそれを感じさせないので、最後まで飽きることがありませんでした。
敵役も一方的に悪って感じじゃなく、応援したくなるような背景も描かれており、大変満足なデキでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!エロ抜きでも面白い

2015年09月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

非常に良く作りこまれた世界観やキャラクターが織りなす物語に惹きこまれることは間違いありません。

また、物語の要所要所を盛り上げる音楽が素晴らしかったです。

プレイされる際は最初から最後まで一気に読み進めることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

凄まじい熱気

2013年12月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

評判に釣られて購入したが想像以上に濃密な話だった。

雰囲気の絶妙な世界設定に、いきいきとしたキャラクターたち、思わずくすりとしてしまうコメディ的な日常と、合間合間に挟まれる肉感的なHシーン。
それら全てを前菜として、やがて訪れる盛り上がりは、純粋に読み物として熱く面白かった。

エロ目的以上に、よくできた異世界物語だったといえる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ダバダバ涙を流しながら読みました

2013年01月31日  

このレビューは参考になった×0人

『エリュズニールの騎士』『隷妃双奏』に続く三作目にして最高傑作と言える出来でした。
抱腹絶倒のギャグシーンの数々からダークな世界観を如実に表すようなシリアステイストにじわじわと変化していく日常、お互いの意地を掛けてぶつかり合うド派手で魅力的な戦闘シーン。そしてもちろん忘れてはならない合間合間に挟まれる艶やかなむっちむちのエロシーン。
雨傘日傘さんの描くキャラクターは誰も彼もが魅力的でこの物語を読み終えるのがもったいなく思える良い作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]