({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年12月02日
シリーズ名孕巫女 - はらみこ -
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
52.34MB

作品内容

不気味な肉塊と、這い回る触手に抗いながらも、人外の快楽にその身を濡らす巫女の母娘。
異形の者どもの種汁を、次々とその子宮に注ぎ込まれ、女たちはその下腹を醜く膨らませる……。

基本CG25種、差分130枚を掲載した最大量の作品。
腹ボテ・産卵や母乳アクメ、2穴からの汁失禁や放尿・脱糞など。聖域の巫女母娘が、理性を失い発狂するまで、異界の淫獣・妖鬼に犯され嬲りものにされる
ハード陵辱の巫女孕ませ異種姦CGノベルです。

孕巫女の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「孕巫女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

妊娠/孕ませ(2) 触手(2)
おすすめ!巫女はイイねえw

2007年09月26日  

このレビューは参考になった×1人

人里離れて暮らす3人の巫女。
母巫女の琴子、姉巫女の静音、妹巫女の結女。

彼女達にそれぞれ訪れ始める身体の変調。
過去に妖魔に犯された淫夢に毎夜苛まれる琴子。
母や妹に隠れての自慰行為で失禁を抑えられない静音。
母と姉に隠れての排泄行為に興奮を覚えてしまう結女。
その秘密は昔妖魔に犯された過去をもつ母巫女の琴子にあった。

やがて、それが前兆であったかのように、巫女達の前に現われる妖魔達。
三者三様の嬲られ方で性を開発されていく巫女母娘。
最後は淫魔界に連れ込まれ、終わる事のない淫獄地獄に囚われていく・・・。

3人の巫女が異形の虜となっていく様を描いたショートストーリー。
緋い袴をまくり上げられ、ふんどしを割り開かれ、
穢れのない身体を蹂躙されていく巫女姉妹達の表現がエロティックです。
内容はただの触手責めにとどまらず、妊娠、出産、脱糞などなどかなりハードで
マニアック。
文章はやや長く、読みづらい印象はありますが、台詞や擬音の部分を
色付きで表示している事により緩和。
CGが挿入前、挿入後、失禁、脱糞、汁アリなどなど、とにかく差分が多く、
かなりのボリュームなので、
それと合わせれば丁度良いバランスと言えます。

画力もなかなかに高く、独特の濃さ、雰囲気もあり、
総評として、淫獄に堕ちていく清楚な巫女達の姿を存分に愉しむ事が出来る傑作。
巫女好きにはオススメできるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

母と娘

2007年08月02日  

このレビューは参考になった×3人

巫女と妖魔。
この良好な組み合わせは、これでも健在だった。

妖魔に犯される若き日の母親。
そこで受けた陵辱の日々は、今でも責め立てていた。
その娘も成熟するにしたがって、当てられるように快楽を欲していく。
そして遂に妖魔の魔の手が迫り……。
という話なのだが、清らかで美しい巫女母娘が醜悪な妖魔に犯されていくのは、やはり禁忌感満ち溢れている。
嫌悪の表情を浮かべ、中出しを拒み悲鳴を上げる哀れさ。
中出しの果てに遂に孕んで、年に似合わぬボテ腹をさらす背徳感。
これでもかと興奮の度合いを引き上げられる。

巫女たちの淫靡な姿がたまらない。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]