({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年11月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数40ページ
ジャンル
ファイル容量
29.05MB

作品内容

長耳のエルフ娘の触手凌辱をテーマにした企画本です。
生け贄となるのは長耳のエルフ娘や人妻エルフ。
触手モンスターに捕らえられたエルフたちが抵抗も虚しく衣服を引き裂かれ、暴れまわる触手の群れに為す術もなく体中を嬲られ犯し抜かれる…。
そんな作品だけで創った1冊です。

『星の瞳を継ぐ者たち』
古代エルフ族の創りだした【古の力】を求めて旅をする【天のエルフ】の末裔の『きりぃ』と『かんな』の2人。
だが、同じく【古の力】を求める敵対種族【地のエルフ】の『なずち』に捕らわれ、彼女の操る触手によって嬲りものにされてしまう。
穴という穴を触手に犯され激しく責め立てられるきりぃとかんな。(コミック、作:森林たまご)

『エルフのエルマ』
貞淑な人妻エルフのエルマを襲う魔族の群れ。
グロテスクな魔族の触手に母乳を搾り取られ、排泄物をねぶり出され、腸内に生み付けられた卵からは次々とおぞましい怪物が生まれ出てくる…。
淫魔獣の虜となり、性魔地獄に堕ちたエルマは果てしなく悶絶しつづける。(イラストストーリー、作:ひょっとこムギ太郎)

他、触手凌辱の連作イラスト2作品。

コミック12P、イラストストーリー8P、イラスト12Pを収録しています。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「触手VSエルフ娘」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件