({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 濡鼎夢フォローする
販売日 2006年10月08日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
25.59MB

作品内容

少女凌辱にテーマを絞ったCGノベルを長短合わせて9本収録した、
サークル濡鼎夢としての処女作品集。レイプ・輪姦・近親相姦・
獣姦・寝取られ・孕ませ・盗撮など様々な背徳的シチュエーションで、
理不尽な淫欲の生贄となる少女達の痴態を描きます。

他に、むつき来夢が過去にWebサイトで公開したイラストや、
絶版になった作品集に収録していたイラストに加筆修正し、合わせて
縦横の大きさ2倍の高解像度版を収録したイラストギャラリーも有り。

収録イラスト数62枚(高解像度版と一部小説挿絵のモノクロ画を除くと29枚)。
内容について詳しくはぜひ体験版をご覧ください。
本作はインターネットエクスプローラー5.0以降での
閲覧を前提に制作されています。
動作確認の為にも体験版のご利用をお勧めします。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「桃姦」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(3) レイプ(3) ロリ(2) 陵辱(2) 貧乳/微乳(2)
少女凌辱のCGやノベル

2017年12月28日   投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ウェブで和姦(というか画像のみ)4枚、鬼畜系のストーリー付きCGを8枚、他に小説なんかも閲覧できる。
ペドまでは行かないけれど少女と言うかややロリ寄り。
直接画像の形で閲覧できないのがやや不便だけれど、質は悪くなくて、中には使えるCGもあった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ノベルが充実

2010年01月12日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

CGが主体の作品でショートストーリーはおまけ程度のつもりだったのですが
いい意味で裏切られました。
さほど長くはありませんが非常に充実した濃い「ノベル」が読み応えたっぷりです。
妄想を書き立てるような描写の巧みさがいいです。
文章だけでも評価できるレベルです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!少女陵辱ものだ

2007年07月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

「桃姦」は少女陵辱を主題にした作品でかなり力の入った作品である。
様々な陵辱シチュエーションがたっぷり入っていて、私の目の楽しませるのだ。
CGノベルが長短あわせて9本もあり、内容も充実していることは保障できる。
値段も1000円ぐらいとお買い得でオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

CG+シチュエーション

2007年07月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CGノベルのバリエーションが豊富ではあるものの、その分一本の長さが短く、
ワンシーンを切り出したような感じで構成されています。
そのため、物語を読んでいるという感じは少なく、CG主体の作品集といっていいかも知れません。
しかし、クオリティが低いわけではなく、むしろしっかりとクオリティを維持しています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]