({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年09月26日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数20ページ
ジャンル
ファイル容量
8.9MB

作品内容

太郎助命のためSM娼婦に身を堕とすコノエ。夜の蝶となった美剣士の唇から屈伏の絶叫が搾り取られてゆく

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女奴(メイド)コノヱ3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

堕落しきったメイドさん

2007年06月25日  

このレビューは参考になった×1人

この作品はシリーズ物なので前二作を読んでから購入することを、
推奨します。
前二作で陵辱され、徐々に調教されていったコノヱが、完全に隷属
した後の話が描かれています。
最終的にはハッピーエンドへと向かっていくのですが、そこに至る
までの過程は、奴隷と言う言葉以外は当てはまらないものでしょう。
作画は安定しており、安心して読める作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]