({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「愛する妻が、他の男に抱かれたら」
依子は、建にとっては理想の妻とも言うべき存在だった。
貞淑で美しく、建の求めにも全て応じる。
満足すべき日々の中で、なぜか建は満たされない。
狂おしいほど愛しい妻を、その腕に抱いているときですら。

嫉妬に狂った建は、依子の柔肌に鞭を打ち、その白い裸体を縄で縛りつける。物語の始まり、『執心1』。
物足りなさに悶々とした日々を送る建は、依子の誕生日に……『執心2』
二つの物語で織り成す『執心』世界。
人妻寝取られファン必見の一品です。

女性せりふ部分のみフルボイス。
人妻の悲鳴を長瀬ゆずはが熱演します。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「執心」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

人妻(3) 寝取られ(3) 緊縛(2)

ピックアップ

完成度が高い作品です

2007年08月20日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーの展開も秀逸ですし、絵も美しく女性の描き方が丁寧です。
システムも、順番に読み進まなくてもいきなりChap.No.を入力すればそこへ飛ぶことが出来てとても親切な作りになっています。

しかし、「寝取られ」の定義を「妻が快楽堕ちして亭主を裏切る」と考えている諸氏にはオススメできません。
本作に登場する美人妻は最後まで自分の夫への愛を失いません。
私は個人的に「妻が快楽堕ちして・・・」の話が好きなので物足りなさが残りました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!寝取られ系救済ルート

2007年09月03日  

このレビューは参考になった×2人

重度の寝取られ系愛好者には向きません
非の打ち所の無い筈の妻に何か足りないものを感じてる所に事件が…
最後には堕ちることなく戻ってきます
短いけど読ませる文章で後味もそれ程悪くなりません
タイトルまんまで良いと思われる方には是非

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!いいね

2007年07月20日  

このレビューは参考になった×1人

このソフトは自分にとって満足できる妻に対して満たされない思いを抱く建の狂気(?)を描いたデジタルノベルです。
グラフィックが独特で官能的ですね。
分岐もありエンディングも複数ありますが、いろいろ想像させられる作品です。
女性のフルボイスも臨場感が出ますしこのシチュエーションが好きな方にはおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!『官能小説』

2007年06月22日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品を一言で言うと『官能小説』。ちゃんと美少女ゲームのように分岐はありますし、結末は幾つかあります。ですが、それでも見る側の想像力が働く余地があり、初めて官能小説を読んだ時の名状し難い淫靡な感覚は、大人びた写実系の絵と併せ持って健在です。官能的な寝取られ体験を感じられる作品と思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]