({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年07月31日
シリーズ名ロマンスは○の輝き2
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
49.26MB

作品内容

ロマンスは○の輝き2〜汚れた聖職者編〜(リーナ・○ーマイン編)

キャラオンリー、ショートストーリー仕立ての陵辱CG集
(触手、獣姦、異種姦、汁だく、中出し、フタナリなどのシチュエーションが
含まれています。ご注意下さい。)

[魔ノ獣編]
巡業で立ち寄ったとある村で発生した事件。
その事件は若い女性が老婆のようになって変死するというものだが…。

[闇ノ神編]
とある街で聖職者が次々と行方不明になる事件が発生し
リーナの下へ旧友のミネアから一通の手紙が届く。
「力を貸して欲しい」、と。

果たして物語の先で待ち受けているものとは…?!

ロマンスは○の輝き2~汚れた聖職者編~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ロマンスは○の輝き2~汚れた聖職者編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(3) 獣姦(2) ファンタジー(2)
原作を知らなくても

2012年05月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

しっかりと楽しめる作品です。

ちゃんと世界に入り込めるようにチュートリアル解説もありますし、親切な作りになっています。

原作を知っている人でも新しいタッチで描き下ろされた女性キャラクターを見れば新しい彼女たちの魅力を発見することでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!触手好きにはたまらない一品

2011年09月22日  

このレビューは参考になった×0人

ロマ●2の神官剣士リーナメインの触手陵辱CG・SS集です。ですが原作ゲームを知らなくても大丈夫です。登場キャラの解説が付いてますので。
内容はとにかく触手陵辱!!これに尽きます。SSはエロくボリュームたっぷりで読ませる内容、CGも多く、肉感も良。とにかく飽きさせません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!汚れてください

2007年07月19日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

なんという凌辱CG集。
元から絵がエロいのに、シチュまでもがエロいもんだからとてもステキ。
触手から中出し断面まであるんだぜ。
枚数が値段相応でもそれ以上の満足感を得られます。
これは触手好き、異姦好きにオススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロマ剣陵辱

2007年06月28日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

ノベル付きCG集。

ロマンスは○の輝き2のリーナ・ミネアの陵辱話。
触手と魔物レイプなので人間男は登場しません。

ノーマルが好きな人には向きませんが、異種姦好きには中々。
特に魔獣ガルム(触手付き犬)に犯される場面がオススメです。
ふたなりも少しあるのでそちらが好きな方もどうぞ。

原作が解る方ならしっかり興奮できるものはありました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]